スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理に目覚めるイギリス ~ もう不味いなんて言わせない?

エール
イギリスの地ビールはエール(ALE)と呼びます
このように少々茶色っぽいのが特徴ですが、美味しいですよ!



以前から度々このブログで、イギリス買付後に『イギリス人が料理に目覚め始めてる?』と
ある程度の自信を持って書いてきましたが、今回の買付で自信から確信に変わりました。
・・・って松坂大輔かオレは。

いつものように、今回の買付でも友人のイギリス人夫婦宅へ泊めてもらっていたのですが、
その間奥様が毎日『MASTER CHEF(マスター・シェフ)』というテレビ番組を見ていました。
素人料理人の勝ち抜きバトル、番組中ではとくに優勝の報酬等は告知が無かったのですが、
おそらくすぐにスポンサーが付いてレストランがオープン出来て行列店必至、という感じなのでしょう。
以前も書きましたが、この手の番組は買付の度にいつも目にします、新聞に前日の結果も
記事になって載っているほどです。日本ではさすがにそこまではいかないでしょう。
調べてみると、この番組はイギリスが発祥地なのですが、今はフォーマット化されて
世界のあちこちでその国独自の『マスターシェフ』という番組があるようです。
確認しただけでアメリカ、フランス、アイルランド、カナダ、オーストラリア、
インド、中国、ニュージーランド、南アフリカ、コロンビア・・・
ひょっとして日本でもやっているのかな?テレビを観ないので分かりませんが、
どうやらこの企画は大人気で視聴率も関心も高いようですね、翌日の新聞に結果が載るくらいですから。

実際、今ロンドンでは小洒落たカフェ・レストランが続々とオープンしています。
都市部の拡大、それに伴う再開発で今までどちらかというと敬遠されていた場所が
トレンディー・スポットとして脚光を浴び、キレイになり家賃も急上昇しています。
ダンス・ミュージックに関心をお持ちでしたら『イースト・ロンドン』というカテゴリーを
聞いたことがあると思いますが、その地区は当方が住んでいた頃は交通アクセスも悪く、
猥雑な下町で治安も悪かった場所です。街角にフッカーも沢山立っていました。
だからこそ家賃も安く、ミュージシャンやアーティストが多く住んでいたのです。
それが再開発で小綺麗な場所になり、レストランやカフェがいきなり増えました。
現在、ロンドン近郊は再開発ラッシュです。上記はただの一例ですが、
こんな感じでレストランの数が増加している、という事情もあるのでしょうね、きっと。

それと、最近日本人の友人が久々に日本に帰ってきて会う機会があったのですが、
日本食、そして日本のラーメンがまたブームになっていて、今はレストランが沢山ある、と言ってました。
これも以前このブログに書いたことですが、当方は過去に
ロンドンで5年程日本食レストランの厨房で料理を作っていました。
当時は他の日本食レストランの料理人も殆ど日本人で、経歴も様々な方々だったのですが、最近は
現地人が日本へ修行に行き、帰ってきてレストランをオープンさせる、というケースが増えてきているようです。
なるほど、その方がよりお客さんに受け入れられやすいでしょうね。
例えば、昔よくあったのですが、お客さんが料理や調味料についての質問をなさり、
それが日本独自のものの場合、僕なんかは『うーん、英語で何と説明したらいいのかな・・・』と
考えながら会話したものですが、日本で修業をしたイギリス人ならより分かりやすく説明できるでしょう。

そしてこれも以前も書きましたが、今、イギリス人の若者がなりたい職業no.1が料理人だそうです。
それはテレビ等で人気の出た料理人(またはアマチュア)が続々とレストランをオープンさせて
毎日予約で一杯だったり、億万長者になる過程を見てきているからなのでしょう。
イギリスでは人気があり、本をたくさん出したりマスコミに露出が多い料理人を
『セレブレティー・シェフ』と呼びますが、それに憧れているのでしょうね。

帰国した友人曰く、現在イギリスは『空前のレストラン・ブーム』だそうです。
僕も泊めてもらった友人宅でお礼を兼ねてたまに日本食を作るのですが、とても喜んでくれます。
レコード・ディーラー宅へ行ったら、その家の小さな子供が僕が日本人だというと
『ねえねえ、寿司、つくれるの?』と眼を煌めかせながら訊いてきたことも何度かありました。
ガキんちょなのにそんなに寿司が好きなのか・・・お前、生魚食えるのか・・・
これは昔のイギリスでは、ある程度お金を持っているインテリ層以外では考えられなかったことです。
やっぱり『食』は『教育』というか、幼いころから色々な味に触れることによって
味覚のキャパシティーも増え、『美味しい』と感じることが出来ると思うので、
今のイギリスでは普通の家庭でも色々なものを食す、という事実が垣間見えますね。
元々あまり美味しくないものを食べていただけに、イギリスの場合は『食のグローバル化』というものではなく、
単純に『美味しいものを食べたい!』という様に大衆の食文化が変わりつつあるのかも知れません。



では、今回はこの辺りで。
ディスコ好きな方は、
ウチのWEB-SHOPも覗いてみてください。
http://cisumrecords.com




*下記は今週の新入荷更新タイトルです。尚、既に売り切れたものは、リンク先が無かったり、違っていたりする場合があります。その際はご容赦下さい。

*今週の ディスコ 12インチ、HIP HOP、R&B 新入荷更新タイトルです

LeiahIkafa-Disco2000(200).jpg
LEIAH IKAFA / DISCO 2000 (12")

Dangelo-BrownSugar(CJ)200.jpg
D'ANGELO / BROWN SUGAR (CJ Remix) (UK promo 12")

Bohannon-WakeUp200.jpg
BOHANNON / WAKE UP / ENJOY YOUR DAY (12")

IanDury-Spas(UK)200.jpg
IAN DURY / SPASTICUS AUTISTICUS (12")

VA-Re-MixtureEP微スレ200
V.A. / RE-MIXTURE! (12inchEP)

AdrianGarvitz-TheWay200.jpg
ADRIAN GURVITZ / THE WAY I FEEL (12")

TskiValley-Catch(EU)200.jpg
T SKI VALLEY / Catch The Beat (Scratch The Beat) (12")

AfrikaBam-DeathMix(UK)200.jpg
AFRIKA BAMBAATA / The Death Mix Throudown (12")

MagsProut-Dreamin剥がれ200
MAG'S PROUT / DREAMIN STOP (12")

KirkFrank-Looking200.jpg
KIRK FRANKLIN / LOOKING FOR YOU (12")

DINOSAUR L / DINOSAUR L BANGS AGAIN (12")
CARLY SIMON / WHY (UK 12")
DAYTON / THE SOUND OF MUSIC (UK 12")
The Gospelaires of Dayton O./ God Helps Those Who… (UK 12")
Ramsey Lewis / Marlena Shaw / WADE IN THE WATER (12")
A CERTAIN RATIO / Waterline / FUNAEZEKEA (12")
GONZALEZ / (I Want To Get) Closer To You / Cuidido (12")
JUPITER BEYOND / THE RIVER DRIVE (US 12")
STEVIE WONDER / OVERJOYED (12")
THE STYLE COUNCIL / MY EVER CHANGING MOODS (UK 12")
THE STYLE COUNCIL / THE LODGERS (12")
THE STYLE COUNCIL / SHOUT TO THE TOP (12")
V.A. / ARISTA FUNKSTERS EP
BILL WITHERS / LOVELY DAY (Sunshine Mix) (12")
BOBBY WOMACK / I CAN UNDERSTAND IT (12")
BRUCE HORNSBY & THE RANGE / THE WAY IT IS (12")
THE CRUSADERS / STREET LIFE (12")
DAVID FATHEAD NEWMAN / KEEP THE DREAM ALIVE (UK 12")
THE DETROIT SPINNERS / I'LL BE AROUND (12")
DISCOTHEQUE / Intro Disco / DISCO SPECIAL (12")
GEORGE BENSON / NATURE BOY (12")
JAKI GRAHAM / BREAKING AWAY (12")
MIKE OLDFIELD / MOONLIGHT SHADOW (12")
THE NEW JERSEY CONNECTION / LOVE DON'T COME EASY (12")
SKYY (New York Skyy) / HERE'S TO YOU / NO MUSIC (UK 12")
ANN-MARGRET:Everybody Needs Somebody Sometimes (RAM 12")
DR. HOOK / SEXY EYES (UK 12")
KAZ / YOU TAKE MY BREATH AWAY (12")
MICHAEL JACKSON / I WANT YOU BACK 88 REMIX (12")
SADE / KISS OF LIFE (12")
LEO'S SUNSHIP / Give Me The Sunshine / I'm Back For More (12")
UK PLAYERS / LOVE'S GONNA GET YOU (12")

BUNNY WAILER:BACK TO SCHOOL (UK 12")
THE CLASH / RETURN TO BRIXTON (12")
GLAMCO PRODUCTIONS / JAZZY GROOVES VOL.1 (12inchEP)
Grand Master Flash & The Furious 5 / SUPER RAPPIN NO.2 (Germany 12")

BLUE BOY / REMENBER ME (12")
BACKSTREET BOYS / I WANT IT THAT WAY (US promo W-12")
GEORGIE FAME / SAMBA (12")
DRIZABONE / REAL LOVE (M.A.W. R&B mix) (12")
LORRAINE CATO / How Can You Tell Me It's Over (12")
NIGHT CRAWLERS / PUSH THE FEELING ON (UK 12")
RONNY JORDAN / COME WITH ME (UK 12")
MICA PARIS / TWO IN A MILLION (12")
SHAKATAK / Mr Maniac & Sister Cool (Manic Cuts) (12")
SOULED OUT / IN MY LIFE (12")
AALIYAH / THE THING I LIKE (12")
A.M.P. / PIANO IN THE DARK (12")
DANNI'ELLE GAHA / DO IT FOR LOVE (12")
DES'REE / YOU GOTTA BE (remixes) (12")
FREDDIE McGREGOR / THAT GIRL (12")
GABRIELLE / BABY I'VE CHANGED (UK promo 12")
JAMES TAYLOR QUARTET / LOVE WILL KEEP US TOGETHER (12")
YAZZ / HAVE MERCY (12")
MARY MARY / SHACKLES (Praise You) (UK promo 12")
MINT CONDITION / BREAKIN MY HEART (UK 12")
NUTTIN NYCE / IN MY NATURE (UK 12")
NU-VIZION / WHAT YOU WON'T DO FOR LOVE (12")
TRY'N'B / SEXY EYES (12")
PORTRAIT / HERE WE GO AGAIN (UK 12")
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

プロフィール

cisum

Author:cisum
大阪の中古レコードWEB SHOPのオーナーが、買付であった面白いことやクラブイベント・レポート、レコードにまつわる雑談等を載せています。

WEB SHOPはこちら
http://cisumrecords.com

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。