FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レコード・プールの光と影

ラック
過去の経験上、レコード・プールでは、レコードが写真のような
スチール棚に、番号を付けて縦に並べられている場合が多かったです。 
それ故に盤が反っていたものも結構ありました、勿体ない・・・



さて、今回のテーマはアメリカのレコード・プールについてです。
珍しく、結構真面目に書いていますので興味があれば読んでください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中古の12インチレコードを扱う人間にとって、70年代から運営を続けてきて、
未だヴァイナルを保存、その上レコード・バイヤーが過去に一度もストックを
見ていないレコード・プールに入ることなんて、今となっては夢物語でしかない
(昔はちょくちょくありました)ものです。まあ、レコード・プールというものは、
元来「DJ」という限定された職種の人の為の空間で、
一般の人には全く馴染みの無い場所ですよね。

そこで、今回はその成り立ち、功罪について自分なりに記事を書いてみようと思います。
尚、当方は勿論のこと70年代~80年代の間、レコード・プールに行った事がありませんので、
実際に行った事がある方がいらっしゃれば異なった意見もあるかと思いますが、
この記事はあくまで当方の個人的な意見ですので、どうかその点はご了承下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このブログを読んでいただいている方の大多数はご存知だとは思いますが、
レコード・プールというものは、DJの為にレコードレーベルから送られる
プロモーション用のレコードをほぼ無料でDJに配布するための組織です。
 
West End Recordsの創始者であるメル・シェレン氏の著書『パラダイス・ガラージとその時代』
によると、70年代初頭からのディスコの隆盛により、ラジオやディスコのDJが、
レコード会社を訪れてクラブ・プレイ向きのレコードを『プレイして宣伝するから』と
無料で貰ってくるという行為が浸透し始めました。
1974年の末頃になると多くの場所にディスコがオープン、それに伴うDJの絶対数の増加によって、
レコード会社の事務所が無料レコードを求める多くのDJで混雑するようになり、
会社側にとっては業務の邪魔になる、と判断されて好ましく思われなかった場合もあったようです。

ニューヨークでのレコード・プール設立のきっかけは、ある有名DJがレーベル側が用意した
プロモ盤の数が足りずに提供を断られたのに憤慨し、DJの団結を呼びかけ、
それと同時期にTom Moulton氏がビルボード誌に書いたコラムが
きっかけとなって、ニューヨークではThe Loftを本部として設立されたそうです。
ボストンで活躍したDJ兼リミキサーのJohn Luongo氏のインタビューを読むと、
1976年の同じ週にボストンでも彼を中心にレコード・プールが設立されたようですので、
コラムをきっかけに同時発生的に全米の主要都市に出来たのかもしれません。
これはDJによる会社訪問を好ましく思わなかったレーベル側にとっても好都合だったようで、
ディスコ・ミュージックに理解のあるレーベルが
プール設立の資金を一部提供した事実もあるようです。

そしてこれもニューヨークのプールの話ですが、当初は毎月会員費が5ドル、
各レーベルからThe Loftに送られてくるレコードを入れる箱がDJそれぞれに割り当てられ、
それを取りに来るDJ達の交流の場所としても大いに賑わいを見せたそうです。
そこでDJからのフィードバックが良くない、と判断されたものは
プロモオンリーという扱いになり正規盤がリリースされなかったり、
『LPで充分』と判断されたものもあったり、と
レーベル側としても現場の意見を聞く貴重な場であったようです。

といっても希望者なら誰でも渡していたのではありません。
当方が中古盤を仕入れた際にも、時折『 FOR "A" LIST DJ 』といった内容の
記述があるシートが入っている場合があり、DJを人気やプレイの場によってランク付けし、
そのランクの上から順に配布していた、と考えられます。
そりゃそうですよね、あくまで正規盤12インチやLPを売るためのプロモーション用なのですから、
プレイの場が多いDJに優先して渡すのはビジネス戦略として当然だと思われます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし無料のレコードが大量に配られたせいで、市場(レコード屋)にそれが出回り始め、
次第にその量が多くなっていき、レコード会社にとって12インチ・レコードの販売は
その生産コストの割に利益が出ないビジネスとなっていきました。
結局のところ、1万5千枚のレコードを売るために
 5千枚の無料サンプルを配るビジネスなどなかった

とメル・シェレン氏は著書で述懐しています。

これは当方のような中古盤バイヤーにも理解できます。
例えば、ある12インチは見つかるのはやけにプロモ盤が多く、
正規盤の方はあまり見つからない、といったケースがあります。
これはプロモの段階で人気がなく正規が少ししかプレスされなかった、
または人気があったけど正規盤が沢山売れるほど一般には人気が出なかった、
単純にプロモの配布枚数が多すぎて
正規が売れる余地がマーケットには無かった、等が考えられます。
あと、これはイギリスで聞いた話なのですが、アーティスト側には『プロモ盤だから』と言いつつも
実際には販売、その利益をレーベル側が独占した場合も、小さなレーベルでは時々あったそうです。
こうすればレーベル側はアーティストに実売利益分を渡さなくてすみますからね。

それと、結局のところ、レーベル側にしたらその曲が入ったLPが売れる方が
販売価格の点で利益率が大きい訳で・・・当方が思うに、70年代ディスコ・ブームというのは、
12インチレコードというフォーマットを各レーベルに認知・制作・販売させた、という
レコード文化上の大きな功績があると思うのですが、基本的に12インチは
DJのためのものであり、それを求める一般のお客さんがどのくらい市場にいるのか、
といったマーケティングの問題は、ディスコ文化の熱の中で
見えないものになっていたのかもしれません。

少し話は変わりますが、2000年頃に日本でも新譜のプロモ12インチ盤のブームがありました。
アメリカのレコード店もレーベルからプロモを貰ったらすぐに値札をつけて店頭で販売、
それを日本人バイヤーがごっそり束で買う・・・といった光景をよく見て来ましたし、
当方も当時、少量ですが勤務していたお店のために購入したりしていましたが、
『結局、このプロモ盤は一体誰の、何のためになっているんだろうか?』
とそのビジネスやプロモーションとしての構造に疑問を抱いたりしたものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在の『レコード・プール』は、モノとしてのレコードは全く関係なくデジタル配信となっており、
決められた料金を支払って送られてくる音源データを解凍し使用したり、
ダウンロードしたりするようで、別にDJじゃなくても配信は受けられるようです。
だいぶ以前の話ですが、アメリカで電話帳で見つけたプールに行ってみたら、
「レコードは今は1枚もない、もう処分した」と言われたことも度々ありました。
そして、デジタル配信だから勿論プール自体にわざわざ足を運ぶ必要はなく、
DJ間の、またはレーベルとDJ間の交流の場といったサロン的な役割はもう無いようです。

当方が昔のレコードがあるプールに最後に行ったのは3年ほど前、
とある個人宅の地下がその場所になっていました。
オーナー曰く、「レーベル側ももう今はヴァイナルでプレスしない、コストがかかるからなぁ」。
そして、「昔はいつも誰かが来ていたけど、今はごく稀にしか来ない」と寂しそうでした。
時代と共に移り変わっていくのは仕方がない事なのですが、DJの交流の場としての、
そしてレーベル側が現場の意見を生でフィードバックする場としての
レコード・プールはもう存在しないのだな、としみじみと思ってしまった当方でした。



では、今回はこの辺りで。
ディスコ好きな方は、
ウチのWEB-SHOPも覗いてみてください。
http://cisumrecords.com


*下記は今週の新入荷更新タイトルの一部です。尚、既に売り切れたものは、リンク先が無かったり、違っていたりする場合があります。その際はご容赦下さい。

*今週の ディスコ 12インチ 新入荷更新タイトルです

『ビリーってだあれ?』と艶やかなトライアングルとともに迫る
BillyFrazerブログ
BILLY FRAZIER and Friends / BILLY WHO? (12")

久しぶりにキレイな盤を見ました・・・
Exodusブログ
EXODUS / TOGETHER FOREVER (12")

BORIS MIDNEY / D-D-D-DANCE (12")
CHANGE / MIRACLES (US promo 12")
DEBBIE JACOBS / DON'T YOU WANT MY LOVE (US promo 12")
DEODATO / ARE YOU FOR REAL (US promo 12)
EARL FLINT / PEOPLE HOLD ON (12")
EARTH WIND & FIRE / FANTASY (Canadian 12")
EXTRA / HAVEN'T BEEN FUNKED ENOUGH (12")
FATBACK / I FOUND LOVIN (US 12")
ALLEZ ALLEZ / AFRICAN QUEEN (EP)
THE NICK STRAKER BAND / STRAIGHT AHEAD (12")
OSIBISA / KEEP ON TRYING (12")
PAPA JOHN CREACH / JOYCE (US promo 12")
SIDE EFFECT / GEORGY PORGY (US promo 12")
AZOTO / SAN SALVADOR (Holland 12")
CYBOTRON / COSMIC CARS (remix) (12")
NYCC / I'LL KEEP MY LIGHT IN MY WINDOW (12")
MILLIE JACKSON / I HAD TO SAY (US promo 12")
TEENA MARIE / I NEED YOUR LOVIN (Canadian 12")
CHERRELLE / SATURDAY LOVE (12")
CHRIS REA / ON THE BEACH summer 88 (12")
Don Armand's Second Ave. Rhumba Band / DEPUTY OF LOVE (12")
FINIS HENDERSON / SKIP TO MY LOU (UK 12")
FIVE SPECIAL / WHY LEAVE US ALONE (12")
GEORGE KRANZ / DIN DAA DAA (12")
JIMMY CLIFF / ROOTS RADICAL (US promo 12")
LA COMPAGNIE CREOLE / A.I.E. (12")
LUCY HAWKINS / Gotta Get Out of Here / Lady of The Night (12")
MARY JANE GIRLS / ALL NIGHT LONG (UK 12")
MIDNIGHT RHYTHM / WORKIN & SLAVIN (12")
PATTI LABELLE / MUSIC IS MY WAY OF LOFE (12")
JUPITER BEYOND / THE RIVER DRIVE (12")
THE PLAYERS ASSOCIATION / Turn The Music Up ! / Everybody Dance (12")
SEA LEVEL / SNEAKERS FIFTY FOUR (12")
THE UNIVERSAL ROBOT BAND / FREAK WITH ME (12")
YOKO ONO / Walking On Thin Ice (Re-Edit) / Cape Clear (12")
THE ISLEY BROTHERS / BETWEEN THE SHEETS (US promo 12")
JIMI HENDRIX / ALL ALONG THE WATCHTOWER (12")
MANDRILL & MiCHAEL MASSER / ALI BOMBAYE (12")
KLEIN & MBO / WONDERFUL (disco-dub mix) (12")
MAXINE SINGLETON / DON'T YOU LOVE IT (12")

*今週の ジャズ、ソウル LP 新入荷更新タイトルです

オトコ汁じんわり、熱いドラミングの
IdrisMuhammadブログ
IDRIS MUHAMMAD / BLACK RHYTHM REVOLUTION ! (LP)

定番、そして名盤の1枚
3piecesブログ
THE 3 PIECES / VIBES OF TRUTH (LP)

何故かマンガジャケには心惹かれるものがあります・・・
SirJoeブログ
SIR JOE QUARTERMAN & FREE SOUL / S/T (LP)

JOHNNY HAMMOND / GEARS (LP)
CAL TJADER and CHARLIE BYRD / TAMBU (LP)
THE GRAB BAG / AUDIO DIRECTIONS (LP)
KENIA / RIO / NEW YORK (LP)
THE LESLIE DRAYTON ORCHESTRA / OUR MUSIC IS YOUR MUSIC (LP)
THE BLACKBYRDS / CITY LIFE (LP)
THE BLACKBYRDS / S/T (LP)
GIL SCOTT-HERON & BRIAN JACKSON / BRIDGES (LP)
DONALD BYRD / PLACES AND SPACES (LP)
STEVE KUHN / LIVE in NEW YORK (LP)
WEATHER REPORT / MR. GONE (LP)
GARY BARTZ NTU TROOP / HARLEM BUSH MUSIC - UHURU (LP)

DONNY HATHAWAY / EXTENSION OF A MAN (LP)
EDDIE KENDRICKS / PEOPLE…HOLD ON (LP)
MUNICH MACHINE / S/T (LP)
PATTI AUSTIN / IN MY LIFE (LP)
THE PLAYERS ASSOCIATION / WE GOT THE GROOVE ! (LP)
REDD HOTT / REDD HOTT no.1 (LP)
SHEILA E / ROMANCE 1600 (LP)
MARGIE JOSEPH / MARGIE (LP)
SYLVESTER / S/T (LP)
TRUSSEL / LOVE INJECTION (LP)
THE VOICES OF EAST HARLEM / CAN YOU FEEL IT (LP)
ELITE / PREMIERE (LP)
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

ワイルド・サイドを散歩して

西成
まあこんな感じで、かなり長い道沿いに並んでいます



 当方の住んでいる地域のすぐ近くに、「あいりん」という地区があります。通天閣がどでんと立ち、『ビリケンさん』という胡散臭さ満点の金ピカの神様が立ち並ぶ(実際には座っていますが)新世界の中心を少し南に歩いていくと、途中からおっさん濃度が徐々に濃くなっていき、高架をくぐり大きな道を渡るとかなりのおっさんワールド、そこがあいりん地区になります。

 一説によると、約20ヘクタールの面積に3万人の人口がある、とも言われる西日本最大のドヤ街でして、路上生活者の方々が数多く居住しています。自動販売機の缶ジュースも50円が多かったり(他の場所では見たことがありません)、ヤーさんの詰め所がやたらと多かったり、ワンカップ片手にふらふらと立ちながら寝ている人がいたり・・・
 この地区のすぐ傍に『新世界』という名称の場所があるのですから、なかなかエスプリが効いております。コロンブスが辿り着き『新世界だ!』と喜んでいたら、結局は醒めない悪夢だった、みたいな・・・少々穿ち過ぎですかね?

 この地区で目撃したエピソードはたくさんあるのですが、そういえば以前、2台のジュース自販機の狭い隙間に挟まって(隠れているつもりなのか?大通りから丸見えでした)、何やら必死で桃を食べているおっさんを目撃しました。手も口の周りもシャツも桃の汁だらけ・・・その桃は激安の殿堂『スーパー玉出』あたりでアレしたものなんかな?と、大阪市民なら邪推してしまいます。この関西ローカルな『スーパー玉出』もなかなか興味深いのですが、それはまた別の機会に。

 そんな場所なのですが、最近ではその物価の安さや宿代の安さ故に、海外からのバックパッカーの溜まり場となっており、治安も良くないとはいえ所詮日本ですから・・・勿論ですが、普通の生活をされている方もたくさんいますし、当方の友人も普通に住んでいますので、安全度は高い場所だと思います。まあ、夜は『シノギ屋』と呼ばれるノックアウト強盗が時々出没するらしいですけど・・・

 
 
 その地区の、とある鉄道の高架沿いが土・日になるとフレアマーケット道りになり、いろいろなモノが売られています。当然のこと道路交通法の許可などとっていないと思われますが、大阪グレーゾーンの慣例として警察の方も見て見ぬ振り、毎週平然と皆さん出店されています。

 売られているものは様々で、衣類から電化製品(ちゃんと動くのか?)、ヴィトンやエルメスのマークが入った生産地不明のバッグ、骨董品、違法コピーの映画やアダルトのDVD(1本100~200円くらい)、ゲームソフト、古本(昔のアイドルの写真集とか漫画とか平凡パンチとか)、仕事用の工具、昔のおもちゃ、大人のおもちゃ・・・あと、煙草のバラ売りも平然としていますし、北〇鮮産の偽マイルドセブンとかもあるそうです。他にも、ここには書けない様なモノも売られているのを目撃しました。
 場所が場所なので盗品が堂々と売られている事も珍しくないらしく、通称は『泥棒市』・・・なんでも早朝だと賞味期限切れのコンビニ弁当が並べられている事もあるそうで(未確認です)、「う~ん、人間は所詮アニマルなんだな」と思わず山下清ふうに言葉が漏れてしまうマーケットなのです。


 そんな場所に、以前ちょこちょこ行っていました。目的は勿論、レコードです。ひょっとして日本盤のファンキーなジャズとかないかな、と思っていたのですが・・・全く見つかりませんでした。その多くは昔のアイドル系、演歌、ちょいアニメ・・・といった感じで、ジャズなどほとんどありません。当然、輸入盤もありません。
 しかも、何故かどのジャンルでもレアそうなものはいっちょまえの値段が付いているんですよ・・・何故知ってるんだろう?まあ、このマーケットもそれなりに有名なので、当方のような目的の人間が来る事は承知のうえだと思われますので、その辺りは抜け目なく・・・といったところでしょうか?

 しかし、ある日奇跡が起きました。友人宅へ遊びに行く際にその場所を通ったのですが、ゴミ箱の横に大量のレコードが捨てられており、メチャクチャな状態で散らかっていたのですが、その中にCTIレーベルのジャズや、昔のTRIOのジャズのレコードが混ざっていて、20枚くらい拾えました。売り物に出来るほどの優良タイトルはなかったのですが、こういうもの特有の変な臭いもなく(笑)、友人にあげたり、自分用にしたり・・・とそれなりに活用できた次第です。


 大阪に遊びに来られることがあれば、こんなディープな場所もふらりと覗いてみるのも悪くはないのかも知れません。午前中が出店のメインです、お時間お間違えのないように。
 あと、女性が一人で行くのはお勧めできません。同行者の男性がいる場合でも、とくに夏場、肌の露出が多い服は厳禁です。おっちゃん達の脳内妄想がスゴくて視線が突き刺さりますよ・・・
 
 

では、今回はこの辺りで。
ディスコ好きな方は、
ウチのWEB-SHOPも覗いてみてください。
http://cisumrecords.com


*お知らせ*

友人がイギリスのグラスゴーよりDJを招聘します。お時間ありましたら是非!

6thBP.jpg
6TH BOROUGH PROJECT (The Revenge aka Graeme Clarke & Craig Smith)

 The RevengeことGraeme ClarkeとCraig Smithによるプ ロジェクト、6th Borough Project。The RevengeはJisco musicからのリリースをきっかけにその名は知れ渡り、正にシーンの新星として世界へ飛び出した。数多くのエディットを手がけているThe Revengeだが、先日Z RecordsからRe-Edit集『Reekin Structions』をリリースしている。
 また、相方のCraig Smithは1990年代から活動する20年以上のDJキャリアを持つベテランである。GraemeがThe Hong Kong Microsという名義でリリースしたレコードをきっかけにCraigがコンタクトしてきたという。それから現在まで10年間以上の間、GraemeとCraigはスタジオでの楽曲制作をともにしてきた。
 今年には6th Borough Projectとしての初アルバム『One Night In The Borough』をJimpsterのレーベルDelusions OF Grandeurよりリリース。今回はそのアルバムリリースツアーとしての来日が決定した。またDJとしても多忙を極めるThe Revengeだが、地元グラスゴーでの新レギュラーパーティー Instruments Of Rapture Sunday partyをクラブSubclubにて始動予定とのことである。

http://www.myspace.com/6thboroughproject
http://www.therevenge.co.uk
http://www.myspace.com/skyrocketideas


6th Borough Project Japan Tour 2011

9.22(THU/祝前日) Tokyo @eleven
 - One Night In The Borough -

 DJ: 6th Borough Project,
  CHIDA(ene/DANCAHOLIC), Dubby(Dream Academy)

 Loungeda hosted by EDA "bal original"
 DJ: TAKASHI(Mist the party), Ryousuke Fukunaga(TNP),
 TAKE(Monkey Timers, bal), MATSUSHIMA(x-tro)
 Sound by Naoya Tokunou

 Open 22:00 With Flyer 3000yen Door 3500yen

 Info: eleven
 東京都港区西麻布1-10-11
 セソーラス西麻布B1/B2 TEL 03-5775-6206
 http://www.go-to-eleven.com


9.23(FRI) Okayama @Yebisu Ya Pro
 - ANACONDA presents
  6th Borough Project Japan Tour 2011 -

 Guest DJ: 6th Borough Project
 Floor DJs: ES-COSTA(F.V.K.Zippers),
 HARADA(C.N.C.T), HIRAO, RYO

 Lounge DJs: CHORI(W.H.N.), LEESOK, H3O,
 EM, ICHIROTA, NISHI HIROSHI,ISSON, F×J×Tx

 Open 22:00 Advanced 3000yen
 Lawson L-code 66100 Door 3500yen

 Info: Yebisu Ya Pro
 岡山市北区幸町7-6ビブレA館 B1F TEL 086-222-1015
 http://www.yebisuyapro.jp


9.24(SAT) Osaka @Rockets
- One Night In The Borough -

 DJ: 6th Borough Project,
   DJ Ageishi, Akihiro(Niagara)

 open 24:00 With Flyer 3000yen with 1Drink
 Door 3500yen with 1Drink

 Info: Rockets
 大阪市浪速区難波中2-11-1
 なんばピア6025 TEL 06-6649-3919
 http://www.namba-rockets.com/

 TOTAL TOUR INFO: AHB Production 06-6212-2587
 http://www.ahbproduction.com


*下記は今週の新入荷更新タイトルの一部です。尚、既に売り切れたものは、リンク先が無かったり、違っていたりする場合があります。その際はご容赦下さい。

*今週の ディスコ 12インチ 新入荷更新タイトルです

う~ん、暑苦しい!でも大好きです!
BloodHollinsブログ
BLOOD HOLLINS / DON'T GIVE IT UP (12")

オリジナル盤はホント見つかりません
Naturalブログ
THE NATURALS / FUNKY RASTA / FUNK (12")

B面のダブ "Waka Version"が素敵すぎます
KingSunny-JaFummiブログ
KING SUNNY ADE / JA FUNMI (UK 12")

MICKEY DANIEL / OBEAH THE WITCH WOMAN (12")
RIUICHI SAKAMOTO / RIOT IN LAGOS (12")
A TASTE OF HONEY / RESCUE ME (US promo 12")
BROOKLYN DREAMS / STREET MAN (Disco Remix) (12")
CAT STEVENS / WAS DOG A DOUGHNUT (US promo 12")
CON FUNK SHUN / TOO TIGHT (Holland 12")
EDDY GRANT / CALIFORNIA STYLE (12")
GREY & HANKS / DANCIN (12")
IKE STRONG / BOOGIE LAND (12")
Jah Wobble & The Edge & Holger Czukay / SNAKE CHARMER EP
JOHN PAUL YOUNG / LOVE IS IN THE AIR (12")
MATERIAL / CIQURI (12")
MATERIAL / INEFFECT (US promo 12")
MATERIAL / TEMPORARY MUSIC 1 (EP)
NIGHT FORCE / DANCE (12")
BAMBU / I DON'T WANNA LOSE IT (12")
PRESTIGE / CHEATING (US promo 12")
THE WHO / EMINENCE FRONT (US promo 12")
FRANK SINATRA / NIGHT AND DAY (US promo)
ABBA / VOULEZ-VOUS (12")
ANITA BAKER / SWEET LOVE (US promo 12")
FLB / BOOGIE TOWN (12")
THE JAM / PRECIOUS (12")
JAMES BROWN / IT'S TOO FUNKY IN HERE (12")
MASS PRODUCTION / I BELIEVE IN MUSIC (12")
RAY SIMPSON / MY LOVE IS UNDERSTANDIN (US promo 12")
TOM TOM CLUB / Wordy Rappinghood / Spooks (12")
GENTLE PERSUASION / LITTERBUG (12")
THE JACKSONS / SHAKE YOUR BODY (Down To The Ground) (12")
MADONNA / EVERYBODY (12")
ALEEM / GET LOOSE (12")
MIKE OLDFIELD / MOONLIGHT SHADOW (French 12")

*今週の ハウス・クラッシック 新入荷更新タイトルです

「この愛はどうだい?」と優しく迫る
MrFingers-Whatブログ
MR. FINGERS / WHAT ABOUT THIS LOVE (12")

「今度は愛を全てあげるわ」とじらしながら(?)迫る
ChanteMoore-Thisブログ
CHANTE MOORE / THIS TIME (US promo House remixes 12")

RON TRENT / The Afterlife / ALTERD STATES (EP)
ARNOLD JARVIS / TAKE SOME TIME OUT (12")
BLAZE / SO SPECIAL (12")
BOYD JARVIS / Piano Track / IN THE JUNGLE (12")
CHROMA OSCURA / GLOW WORMS (12")
DENITRIA CHAMP / I'VE HAD ENOUGH (US promo EP)
FAZE ACTION / FULL MOON / ORIGINAL DISCO MOTION (12")
FAZED IDJUTS / DUST OF LIFE (J. Claussell remixes) (12")
JPR RECORDS INC. / PRAYER OVER PRESSURE EP
KENNY DOPE / POWERHOUSE 3 (EP)
LAJ & QUAKERMAN / Brief Encounters / Bihini Endurance (12")
Luther Vandross & Janet Jackson / The Best Things in Life are Free (US promo W-12")
MICHAEL WATFORD / HOLDIN ON (UK mixes 12")
MISSION CONTROL / OUTTA LIMITS (US promo 12")
PERSUASION / THE BONE Part 1 (12")
PETER BROWN / DANCE WITH ME (House Remixes 12")
ROC IN KATO / JUNGLE LOVE (12")
SOUL ASCENDANTS / RISE (12")
ST GERMAIN / BOULEVARD 2/3 EP
TITO PUENTE / PARA LOS RUMBEROS (US promo 12")
MR. FINGERS / INTRODUCTION (W-LP)
RBM / RBM THEME (12")
LANDRO & CO. / BELO E SAMBAR (12")
V.A. / Trip Do Brasil 4 EP (inc. "Agora e seu tempo")
IDJUT BOYS / A FULL LENGTH / HANDLEBAR EP
BLACK MAGIC / FREEDOM (remixes) (12")
FARLEY "Jackmaster" FUNK / LOVE CAN'T TURN AROUND (12")
JULIUS PAPP / ASTRAL WAVE EP
KENLOU / MOONSHINE (12")
LOUIS BENEDETTI / THE LOVE I WANT (12")
NORMA JEAN BELL / I LIKE THE THINGS YOU DO FOR ME (12")
ROBERT OWENS / RHYTHMS IN ME (LP)
UBQ PROJECT / INTO THE NIGHT (12")

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

中古レコードのシールドに思うこと

反り
まあ、さすがにここまで反っていたら
ジャケの上からでも分かりますが・・・


 以前、お客さんが当方の自宅にレコードを見に来た時に、僕がシールドのレコードを数枚開けているのを見て、「本当に躊躇なく開けますね~」と仰いました。他の方からも同様の事をお聞きした事がありますので、今回はシールドの中古レコードについて、以前も少しだけ書いたと思うのですが、当方の思っていることをこのブログの場を借りて述べさせていただきたいと思います。
 一応お断りさせていただきますが、当方シールド商品を批判しているつもりは全くありません。世の中には色々な意見があり、これはあくまでも当方の個人的意見として、当ショップの販売スタンスとしてお読みいただければ・・・シールド未開封のレコードは、盤に問題がなかったらジャケも含めて特上といえるコンディションですし、使用すればするほど磨耗していく『レコード』という物質にとって(まあ、殆んどの地球上のものはそうとも言えますが)、『 未使用 』という魅力はとても大きなものだとも思います。


 いつも思うのは、開封した時に盤がかなり反っていたり、盤面にニキビやプレス時のキズ等があって大きなノイズが出たりしたらどうなんだろう・・・ということです。元々キズがあるのを承知で買った場合に比べて、シールド商品の場合は精神的ダメージが大きいでしょうし、海外でもシールドなら通常より高額なことが多いという事情もあります。
 そんな訳で、当方はめったに買付でシールドのものに手を出しません。当方が現在仕入れている商品は70年代のものが多く、既に30年以上経過しているので、ちょっと買うのが怖いんですよね。でも、どうしても店的に欲しいものを見たら、逡巡しながらもやっぱり買ってしまうケースがあるのですが・・・

 先日の買付では、4枚ですがシールドのものを、両手で挟んで反ってないかを確かめながら買いました。そのうち、1枚はシールドを開けたらだんだん反り始め、結果的にかなり反ってしまいました。あと1枚はヒートダメージで盤が溶けていました・・・シールドでステッカーも付いていたので売り手の責任ではないのですが、やっぱりこちらもいい気はしませんし、当然売り物にもなりません。『こういう場合って、責任の所在は何処にあるのだろう?』といつも考えてしまいます。まあ、中古盤にはそういったリスクはつき物なのかもしれませんが・・・

 以前、あるディーラーのところでかなり反っているレコードがあり、「ごめん、これは要らないや」と断ったら「日本にはディスク・フラッターがあるだろ?それで直せよ」と言ってこちらに無理矢理買わせようとし、「だったらそっちで直してからオレに売れや!」と内心かなりムッとした事がありました。
 日本の中古レコード店には『ディスク・フラッター』という盤反り直し機が結構な割合であり、当方も反っている盤は知り合いのお店に頼んだりもします。その反り具合やヴァイナルの質にも関係しているのですが、平らになる確率は僕の経験上5分5分といったところでしょうか・・・
 でも、新譜の場合は直りやすいので、プレスされてからの経過時間も少しは関係があるのかもしれません。ヴァイナル成分中の分子内の原子の運動が時を経て安定に近づく、みたいな感じなのでしょうか?

 でも、日本国内製造盤の場合、シールドというより『包装ビニール』ですよね。これは、日本人は『ビニールは縮むものだ』と理解しているからじゃないかな、などと思ったりします。
 アメリカやヨーロッパはだいたい年中乾燥しているので、当然ヴィニールの縮む割合も大きく、時々、紙のようにパリパリで触るとボロボロ崩れるようなシールドもあったりします。

 LPの場合はまだ理解できます、シールドで購入された方は開封せずにそのままコレクション中に保管なさる方が多いような気がします。でも、当店のように12インチ主体のお店だと、やっぱり使用(プレイ)目的で購入される方が多いと思いますから、当方が開封して販売前にチェックしています。それに、当店のスタンスとして試聴ファイルは必須ですし・・・
 以前、買付で他店の方とお話していた時、やはりディスコ系12インチが中心のとあるお店の方は、当方と同様の事を仰っていましたので、同じように思っていらっしゃるお店も多いのだと思います。


 そんなこんなで、当店にはシールド未開封の商品は一切ありません。仕入れた場合も最近ではすぐに開けてチェックしてしまいます。上記の溶けていたレコードも売り手と交渉したところ(レコード・フェアでの事でしたので返品伺いは楽でした)、「シールドはその事自体に価値があるから、半額しか返せない」と言われ「それでもいいよ、こんなの要らない」と返しましたが・・・うん、見事に僕が損してますね(笑)!
 でも、このほうが当方の性格上、スッキリした次第です。


では、今回はこの辺りで。
ディスコ好きな方は、
ウチのWEB-SHOPも覗いてみてください。
http://cisumrecords.com


*下記は今週の新入荷更新タイトルの一部です。尚、既に売り切れたものは、リンク先が無かったり、違っていたりする場合があります。その際はご容赦下さい。

*今週の ディスコ 12インチ 新入荷更新タイトルです

熱い黒い名曲、オリジナル盤はレアです
QueenYahnaブログ
QUEEN YAHNA / AIN'T IT TIME (12")

中盤のブレイクもシブい、グルーヴィーな名曲
Tranzit-Danceブログ
TRANZIT / DANCE GROOVE (12")

ASHFORD & SIMPSON / BABIES (12")
ALFONZO / GIRL YOU'RE THE ONE / LOWDOWN (12")
CHANGE / HOLD TIGHT (US promo 12")
DEODATO / ARE YOU FOR REAL (US promo 12")
JOE JACKSON / STEPPIN OUT (US promo 12")
LOVE UNLIMITED / HIGH STEPPIN HIP DRESSIN FELLA (US promo 12")
MILES DAVIS / SHOUT / BACK SEAT BETTY (US promo EP)
PEACHES & HERB / FUNTIME (US promo 12")
SANTANA / HOLD ON (US promo 12")
TENDERNESS / GOTTA KEEP ON TRYING (12")
FINAL EDITION / BETCHA CAN'T LOVE JUST ONE (12")
FRANKIE GOES TO HOLLYWOOD / WELCOME TO THE PLEASUREDOME (12")
GIORGIO MORODER / CHASE (Germany 12")
INVISIBLE MAN'S BAND / SUNDAY AFTERNOON (12")
JANIS IAN / FLY TOO HIGH (12")
JOHNNY MATHIS / GONE GONE GONE (12")
KASHIF / STONE LOVE (US promo 12")
KLEEER / GET TOUGH (US promo 12")
LAVIAS / DO YOU WANNA DANCE (12")
LINDA CLIFFORD / IF MY FRIENDS COULD SEE ME NOW (US promo 12")
MARIANNE FAITHFULL / WHY D'YA DO IT (12")
MIGHTY POPE / SWEET BLINDNESS (12")
ROCKER REVENGE / DUBBING IN SUNSHINE (12")
THE ROLLING STONES / TOO MUCH BLOOD (12")
RUFUS & CHAKA / DO YOU LOVE WHAT YOU FEEL (UK 12")
SHARON REDD / CAN YOU HANDLE IT (LP version) (UK 12")
SILK / MIDNIGHT DANCER (12")
SILVETTI / SPRING RAIN (12")
SYLVESTER / CAN'T STOP DANCING (12")
TALKING HEADS / SLIPPERY PEOPLE (12")
AZYMUTH / DEAR LIMMERTZ (US 12")
GENE DUNLAP feat. The Ridgeways / BEFORE YOU BREAK MY HEART (12")
HOT ICE / Theme From Friday The 13th Pt.3 / Rock Bottom (12")
PAUL HARDCASTLE / Forest Fire / A.M. (12")

*今週の ソウル LP 新入荷更新タイトルです

デトロイト産マイナー・ソウル、折れ目はありますがジャケも結構きれいです
Travisブログ
TRAVIS BIGGS / CHALLENGE (LP)

ラクダは何の夢を見る?
Pleasureブログ
PLEASURE / DUST YOURSELF OFF (LP)

JOHNNY PATE / SHAFT IN AFRICA soundtrack LP
THE METERS / S/T (LP)
SYLVIA ST. JAMES / MAGIC (LP)
BLACK SUN / S/T (Canadian LP)
DENNIS COFFEY / ELECTRIC COFFEY (LP)
GIORGIO MORODER / BATTLESTAR GALACTICA (LP)
KOOL & THE GANG / KOOL JAZZ (LP)
MICHAEL WYCOFF / LOVE CONQUERS ALL (LP)
THE MIKE THEODORE ORCHESTRA / HIGH ON MAD MOUNTAIN (LP)
PEOPLE'S CHOICE / WE GOT THE RHYTHM (LP)
TOMORROW'S EDITION / A SONG FOR EVERYONE (LP)
V.A. / DISCO GOLD VOL.2 (LP)
WALTER HAWKINS / LOVE ALIVE (LP)
WEBSTER LEWIS / ON THE TOWN (LP)
EARH WIND & FIRE / ANOTHER TIME (W-LP)
KOOL & THE GANG / SPIRIT OF THE BOOGIE (LP)
MASS PRODUCTION / BELIEVE (LP)
MINNIE RIPERTON / ADVENTURE IN PARADISE (LP)
THE PLAYERS ASSOCIATION / S/T (LP)
BLUE MAGIC / S/T (LP)
CROWN HEIGHTS AFFAIR / SURE SHOT (LP)
PRINCE / SIGN "O" THE TIMES (W-LP)
QUAZAR / S/T (LP)
AFRIQUE / SOUL MAKOSSA (LP)
INNER LIFE / I'M CAUGHT UP (LP)
ISAAC HAYES / NEW HORIZON (LP)
JON LUCIEN / RASHIDA (LP)
LANIER & CO / S/T (LP)
MANHATTAN TRANSFER / SPECIAL D.J. COPY (Japan promo LP)
MERGE / S/T (LP)
PLEASURE / SPECIAL THINGS (LP)
PORT AUTHORITY / S/T (LP)
RICHIE HAVENS / CONNECTIONS (LP)

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

昔のおもちゃ

おもちゃ
こういったブリキのおもちゃ、
そして日本製であれば売れるようです



 先週の27日(土)、ハリケーンがニューヨーク市を直撃してエライことになってました。地下鉄や鉄道も止まり、高速も通行止め、空港も閉鎖・・・という状況なので当然レコード屋も閉まってたでしょうし、おそらくモーテルでじっとしているしかなかったでしょう。あと1週間買い付けがずれていたら、散々な買付になっていたでしょうねぇ。

 以前イギリスに行ったときも、帰国してすぐにアイスランドの火山が噴火、その影響で帰国便が暫くの間無くなっていたところでしたし、もっと以前、アイルランドにて宗教紛争でのフェリー出向時間の繰上げによる乗り遅れも寸前で回避(2007年5月のブログでこの事を書いています)、と全くの偶然なのですが、危機を寸前で回避する運がちょっとは自分にはあるのかな?などと思っております。



 さて、今回の買付で、中古レコード&切手&古コイン&ベースボールグッズ&コミックブック&昔のおもちゃ等を扱うお店に行ったのですが、レコードの代金を払って帰りがけに、『この中で現在調子がいい商売って何?』と訊いてみました。
 オーナーが言うには、『今の一番は古コインだ』とのこと。何でも、現在の金相場の高騰で金貨の取引が急増しているようです。「今、金はプラチナより高いんだぞ」と鼻息も荒かったのですが、金相場の高騰はあんたの国のドルの価値が落ちている事が一番の問題でしょ?と心の中で思ったことは内緒です。
 2番目に調子がいいのはコミック・ブックとのことで、これに関しては当方よくわからないのですが、所謂アメコミ(スーパーヒーローもの)の事だと思います。これに関しては根強いファンがいますからねえ、流行り廃りはあれど固いといえば固いところなのでしょう。

 そこから話は流れ、日本人にはアメリカの50~60年代のおもちゃがよくE-BAYで売れる、という話題になりました。何でも、当時アメリカで流通していたブリキのおもちゃは日本製が多く、ノスタルジアもあってなのか、日本製のものは日本人が落札する事が多いようです。
 「お前もレコードばかり見てないで、"MADE IN JAPAN"のおもちゃを探してみたら?メタル(ブリキ?)をつかってるものじゃないとダメだけどな」とアドバイスも頂きましたが、あまり気が乗らず・・・
 確かに、実際にやれば少しは商売になるのでしょうけど、当方にはその知識がないので、昔のものだと思って買ったら復刻版だったりとか、可動部が動かなかったりとか部品が欠けていたりしそうです。
 まあこれは中古レコードと同じことですよね、それと、その対象のことを好きじゃないと全く憶える気にならない当方の性格もあります。

 しかし未来のビジネスとして、現在世界のおもちゃの主流を占める中国製、これを集めておいて2050年(もっとかかるかな?)くらいになったら中国の人が欲しがるようになるかも、そのころには世界人口の半分が中国人ということになっているかもしれないし(現在、既に3分の1ですから)・・・と少し思ったのですが、当方その気はございませんので、実行したい方は是非どうぞ。


では、今回はこの辺りで。
ディスコ好きな方は、
ウチのWEB-SHOPも覗いてみてください。
http://cisumrecords.com


*下記は今週の新入荷更新タイトルの一部です。尚、既に売り切れたものは、リンク先が無かったり、違っていたりする場合があります。その際はご容赦下さい。


*今週の ディスコ 12インチ 新入荷更新タイトルです

失った恋を嘆き、とぼとぼと足を引き摺って歩く名曲
Holliesブログ
THE HOLLIES / DRAGGIN' MY HEELS (US promo 12")

イントロのピアノ・リフが有名すぎる名曲
RarePleブログ
RARE PLEASURE / LET ME DOWN EASY (12")

AFRO CUBAN BAND / SOMETHING'S GOTTA GIVE (12")
BEE GEES / LOVE YOU INSIDE OUT (US promo EP)
CANDELA / LOVE YOU MADLY (12")
GRAHAM CENTRAL STATION / NOW DO-U-WANTA DANCE (US promo 12")
THE EARLS / GET ON UP AND DANCE (12")
HEAT / SKATEDANCE / JAMMIN (12")
HERB ALPERT / RED HOT (12")
JET BROWN / ONLY LOVE CAN MAKE IT RIGHT (12")
MACHINE / IS IT LOVE (12")
MILES DAVIS / SHOUT (remix 12")
PETER BROWN / (side-B) BURNING LOVE BREAKDOWN (12")
PIGBAG / PAPA'S GOT A BRAND NEW PIGBAG (12")
RODNEY FRANKLIN / THE GROOVE (12")
THE ROLLING STONES / UNDERCOVER OF THE NIGHT (12")
SECOND IMAGE / CAN'T HEEP HOLDIN ON (12")
SIMPLY RED / COME TO MY AID (12")
SPANDAU BALLET / CHANT NO.1 (12")
TALKING HEADS / The Name Of This Band Is… (US promo EP)
THIRD WORLD / LAGOS JUMP (12")
TONY ORLANDO / DON'T LET GO (12")
WOMACK & WOMACK / MPB (LP version 12")
ANNABEL LAMB / RIDERS ON THE STORM (12")
NATIVE LOVE / MEGATRON WOMAN (12")
BILLY JOEL / YOU MAY BE RIGHT (Mexican 12")
BILLY SQUIER / THE BIG BEAT (12")
BURUNDI BLACK / BURUNDI BLACK (12")
CHIC / MY FORBIDDEN LOVER (12")
FLEETWOOD MAC / BIG LOVE (12")
THE ESCOATS / MAKE ME OVER (12")
DR. JOHN / JET SET (12")
LOOSE CHANGE / STRAIGHT FROM THE HEART (12")
RAMSEY LEWIS / Colors in Space / YOU ARE THE REASON (US EP)
SANDY KERR / (I'M) BILLY JEAN (12")

*今週の ジャズ LP 新入荷更新タイトルです

ハード・ボイルドな男の1枚!激レア!
LymanWoodブログ
THE LYMAN WOODARD ORGANIZATION / SATURDAY NIGHT SPECIAL (LP)

どことなく透明感のある世界観に満ちた名作
Medasiブログ
HAKI R. MADHUBUTI / MEDASI

AL HUDSON & The Soul Partners / SPREADING LOVE (LP)
CHARLES EARLAND / COMING TO YOU LIVE (LP)
CHARLES EARLAND / THE GREAT PYRAMID (LP)
CHARLES EARLAND / REVELATION (LP)
DONALD BYRD / STREET LADY (LP)
EDDIE HARRIS / EXCURSIONS (W-LP)
Gil Scott-Heron & Brian Jackson / SECRETS (LP)
JIMMY SMITH / BLACK SMITH (LP)
KENNY BARRON / INNOCENCE (LP)
THE LAST POETS / OH MY PEOPLE (LP)
Lonnie Liston Smith & The Cosmic Echoes / EXPANSIONS (LP)
Lonnie Liston Smith & The Cosmic Echoes / RENAISSANCE (LP)
LUIS GASCA / S/T (LP)
MICHAL URBANIAK / SERENADE FOR THE CITY (LP)
PAT METHENY GROUP / LETTER FROM HOME (LP)
PAULINHO DA COSTA / SUNRISE (LP)
ROY AYERS UBIQUITY / RED BLACK & GREEN (LP)
ROY AYERS / FEELING GOOD (LP)
ATMOSPHERES / VOYAGE TO URANUS (LP)
Gil Scott-Heron & Brian Jackson / WINTER IN AMERICA (LP)
GEORGE DUKE / FACES IN REFLECTION (LP)
GARY BARTZ NTU TROOP / I've Know Rivers and Other Bodies (W-LP)
DAVE VALENTIN / JUNGLE GARDEN (LP)
QUINCY JONES / DOLLAR sound track LP
CANNONBALL ADDERLEY / LOVERS… (LP)
CANNONBALL ADDERLEY / PLANET EARTH (LP)
FREDDIE HUBBARD / KEEP YOUR SOUL TOGETHER (LP)
GENE AMMONS / THE BLACK CAT ! (LP)
GIL SCOTT-HERON / REFLECTIONS (LP)
JEFF LORBER FUSION / SOFT SPACE (LP)
LES McCANN / ANOTHER BEGINNING (LP)
PASSPORT / SKY BLUE (LP)
RALPH MACDONALD / THE PATH (LP)
RONNIE FOSTER:DELIGHT (LP)
YUSEF LATEEF:CLUB DATE (LP)

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

プロフィール

cisum

Author:cisum
大阪の中古レコードWEB SHOPのオーナーが、買付中にあった出来事や日々の雑感、過去に放浪の旅をした時の思い出等を書いています。

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。