レコードあるある罰ゲーム

コーナー
コーナーカット


 先日、知り合いとクラブで話していたら、何のゲームかは分かりませんが負けたらレコードをカット盤にされる、というレコード好きなら非常に悲しい罰ゲームをしたことがある、と聞きました。個人的にはカット盤かどうかにあまりコダワリはありませんが、目の前で自分の所有レコードにそれをされると非常に嫌です、というか泣くでしょう。ああ、怖い怖い・・・


 みなさんとっくにご存知だと思いますが、カット盤というのは主にアメリカ盤に多いです。新品を中古扱いにしてしまう手法でして、様々な理由(予想より売れず在庫過剰・セール品にするため等)で正規の価格、又は本来の流通ルートでは売る事が出来ない新品のジャケットに意図的にダメージを与えて(レコードの盤面には傷はつきません)、商品価値を落とすことを目的とした盤の事を言います。
 ヨーロッパ盤ではあまり見たことが無いので、おそらくアメリカの法律と関連している事象ではないでしょうか?

 その手法にも様々なものがあり、電ノコでジャケの一部に筋状に切り込みを入れる『ソー・カット(ライナーズ・カット)』、ジャケの一部にパンチ穴を開ける『パンチ・ホール』(これは日本だけの呼び方かな?)、ドリルでジャケットの一部に穴を開ける『ドリル・ホール』、ジャケットの角の1箇所がスパッと切り落とされている『コーナー・カット』等があります。
 稀に、荒業でレーベルにドリルで穴を開けていたりしています。これは7インチに多く、おそらく決まったジャケが殆んど存在せず、更に元来からしてシールド商品では無いからなのでは、と推測出来ます。でも、見た目的にあまり美しくなく、やり過ぎ感は否めません。


 以前雑誌で読んだのですが、シュガーヒル・レコードはヒットを次々と飛ばしていた頃、マフィアに『金よこせ!』と脅され、それを断ったところ、マフィアの一味がレコードのプレス工場に忍び込み、出来立ての新品を全てカット盤にされた、とあり興味深く感じた事があります。
 何という地味な、でも効果的な嫌がらせ・・・それをされてしまったら、もう定価では売ることが出来ない訳です。全部レコードだけ残し、ジャケと内袋を替え、そして再びシールドにしたらいいのですが、その分コストがかさみ、出荷も遅れるでしょうから面倒でしょうね。


 という訳で(どんな訳?)、究極の『レコードあるある罰ゲーム』は高価な7インチのレーベル部にドリルで穴を空ける、と決定しました!まあ、僕の中だけでの究極ですが・・・



では、今回はこの辺りで。
ディスコ好きな方は、
ウチのWEB-SHOPも覗いてみてください。
http://cisumrecords.com

*下記は今週の新入荷更新タイトルの一部です。尚、既に売り切れたものは、リンク先が無かったり、違っていたりする場合があります。その際はご容赦下さい。


*今週の ディスコ 新入荷更新タイトルの一部です

両面とも使えるプロモオンリーの逸品
Eddieブログ
EDDIE HENDERSON & SUN / SAY YOU WILL & DANCE (US rpomo)

価格は落ちましたがまだまだレアなプロモ
Stevieブログ
STEVIE WONDER / All I Do / I Ain't Gonna Stand for It (US promo EP)

THE CHUCK DAVIS ORCHESTRA / SPIRIT OF SUNSHINE
SARGEANT & MALONE / LOVE MESSAGE
FUNK FUSION BAND / CAN YOU FEEL IT
REVELATION / YOU TO ME ARE EVERYTHING (US promo)
MIDNIGHT STAR / CURIOUS
LENNY WILLIAMS / MIDNIGHT GIRL
HAROLD MELVIN & The Blue Notes / BAD LUCK
SHIRLEY BASSEY / COPACABANA
ANDREAS VOLLENWEIDER / PACE VERDE
BIONIC BOOGIE / RISKY CHANGES (US promo w/o Jacket)
COMMON SENSE / VOICES INSIDE MY HEAD
FRISKY / YOU'VE GOT ME DANCING IN MY SLEEP
GIBSON BROTHERS / OOH WHAT A LIFE…
GREG KIHN BAND / JEOPARDY
JERMAIN JACKSON / LET'S GET SERIOUS (US promo)
JOE JACKSON / STEPPIN OUT (Holland 12")
LAVIAS / DO YOU WANNA DANCE
MAGAZINE 60 / DON QUICHOTTE
MANHATTAN TRANSFER / TWILIGHT ZONE (US promo)
MIGHTY POPE / SWEET BLINDNESS
MODERN ROMANCE / SALSA RAPSODY
THE NICK STRAKER BAND / A LITTLE BIT OF JAZZ
THE ROLLING STONES / START ME UP (US promo)
SLY & THE FAMILY STONE / Dance To The Music / Family Affair (UK EP)
SMITHCOX ORGANIZATION / DANCIN IN THE MOONLIGHT
STARGARD / WEAR IT OUT
WAX / GET LOOSE
BLACK IVORY / MAINLINE
ELTON JOHN / ARE YOU READY FOR LOVE
GREY & HANKS / GOTTA PUT SOMETHING IN
MIDNIGHT RHYTHM / WORKIN' & SLAVIN'
THE O'JAYS / PUT OUR HEADS TOGETHER
THE STEVE MILLER BAND / MACHO CITY
ESTHER WILLIAMS / YOURS AND YOURS ALONE
MATERIAL / CIQURI
RENA / I LOVE YOUR BEAT
V.A. / SALSOUL EP (inc. "HIT AND RUN") (Japanese Promo EP)
V.A. / SALSOUL EP (inc. "DREAMIN") (Japanese Promo EP)

*今週の ジャズ LP 新入荷更新タイトルの一部です

『Run Away!』に続いて始まる定番ブレイク収録の
CokeEscブログ
COKE ESCOVEDO / COMIN AT YA ! (LP)

THE LAST POETS / DELIGHTS OF THE GARDEN
JOHNNY HAMMOND / FOREVER TAURUS
GIL SCOTT-HERON & BRIAN JACKSON / SECRETS
THE CANNONBALL ADDERLEY QUINTET / PYRAMID
CHARLES EARLAND / THE GREAT PYRAMID
HERBIE HANCOCK / HEAD HUNTERS
JAY BERLINER / BANANAS ARE NOT CREATED EQUAL
THE JEFF LORBER FUSION / SOFT SPACE
JIMMY SMITH / BLACK SMITH
JIMMY SMITH / SIT IT ON !
Love Childs Afro Cuban Blues Band / OUT AMONG EM
PHAROAH SANDERS / LIVE !
RONNIE FOSTER / ON THE AVENUE
STOMU YAMASHITA / RED BUDDAH
BOB JAMES / ONE
HERBIE HANCOCK / FAT ALBERT ROTUNDA
STANLEY COWELL / TALKIN' 'BOUT LOVE
PATRICE RUSHEN / BEFORE THE DAWN
ALIVE ! / CITY LIFE
THE LESLIE DRAYTON ORCHESTRA / OUR MUSIC IS YOUR MUSIC
BJORN JSON LINDH / FEATHER NIGHTS
CAL TJADER & CARMEN McRAE / HEAT WAVE
CANONEO / S/T
GIL SCOTT-HERON / REFLECTIONS
HERBIE HANCOCK / THE PRISONER
JIMMY McGRIFF & GROOVE HOLMES / COME TOGETHER
MICHAEL WHITE / THE LAND OF SPIRIT AND LIGHT
MICHAL URBANIAK / SERENADE FOR THE CITY
ROY HAYNES / SENYAH

スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

B&Bのクルドのジイさん

クルド
現在の主なクルド人分布図です


 さて、イギリスにはB&B(ベッド&ブレックファースト)という形式のホテルがあります。通常のホテルではなく、元々は一般家庭だったと思われる民家の部屋を貸し、朝食付きですが食事する場所やトイレ・風呂は共同、といった形式になっており、だいたい料金はロンドン市内なら1人で30~50ポンド、といったところでしょうか。ヨーロッパでは安宿といえばコレ、僕も日本からの買い付け時にはよくお世話になりました。今回は以前そのB&Bで、トラブルというか何と言うか・・・があった話です。


 僕が仕事を終え、夜遅くにその宿に帰ると、フロントにいるジイさんが何やらじーっとビデオを見ています。群衆が旗を掲げ、デモか集会の様子でした。言葉も英語ではなく、服装から見てどうやら中東系の方々のようです。「ジイさん、何見てるの?」と訊いたら、「これは故郷の映像だ、オレはクルド人だ」と。
 僕は中東を旅した経験から、クルド人の居住区は主にトルコ・イラクにまたがっていて、双方の国から弾圧を受けていることを知っていたので、「そっか、哀しい歴史を背負ってんだな・・・」とポツリと言ったら、かなり驚いた様子で「お前、クルドのこと知ってるのか?」と。「多少はね、ザクロース山脈でのゲリラ戦とか、そういったことだけど」と答えたら、ものすごく感動してくれました。「イギリスで、クルド人の住んでる場所もその歴史も知ってる人間にあったことがない!」とのこと。いやあ、中東の政治情勢に少しでも興味がある人なら、割と誰でも知っているような事なのですが・・・

 クルドとは、独自の国家を持たない世界最大の民族で、元々はオスマン・トルコ帝国内にあったのですが、第一次世界大戦後の戦勝国による国境線引きで民族の分断を余儀なくされました。現在も独立を求めてゲリラ戦を展開しているため、それを認めないトルコやイラクに弾圧を受け続けている民族です。


 その日から、顔をあわせれば少し会話するようになりました。ある日、レコードをたくさん抱えてそのホテルに戻ると、ジイさんが、「お前は毎日何を買ってきているんだ?」と訊いてきました。「レコードだよ、これを勤務先に送って販売しているんだ」と説明したら、ジイさんの眼がキラリと光りました。
 「俺の住んでいる家の近くにもレコード屋がある!」うーん、多分、僕は既に行ったことがある店だろうな・・・と思いながらも一応「そう、場所教えてくれるかな?」と返したら、暫く無言です。そして、「何が欲しいかオレに教えろ!」と叫ばれました。
「・・・たくさん欲しいのがあるから言えないよ、コンディションもチェックしなけりゃならないし・・・」だいたいジイさん、12インチとか知らないだろう、と内心思いつつ苦笑いで応えたら、
「とにかく教えろ、オレにも金を稼がせろ!」と。

 金を稼がせろ!だとぉ??何寝ぼけてんだこのオヤジ、あのねえ、これはオレの仕事で、何でアンタに教えなきゃならないの?と思いつつ「ノー、それは出来ないよ」と言って部屋に行こうとしたら、ずっと「教えろ!金を稼がせろ!」と叫んでいます。それ以来、僕の顔を見るといつもその言葉を言ってくるようになりました。
 「あーあー、面倒だなあ、ホテル変えようかな」とも思いましたが、部屋に大量にあるレコードを運ぶのも大変だし、あと残り3泊くらいでしたので、なるべくそのジイさんがフロントに居ないときを見計らって外出、でも帰りは大概フロントに座っていたので、内心かなり鬱陶しかったです。


 買い付け先で、コミュニケーションを図ろうと言葉を交わすことは多々ありますが、こんな面倒な事になったのは滅多にありません。何よりも『お前の飯のタネはオレのもの』というようなそのジャイアン的発想に心底辟易したのですが、それも歴史が生んだ悲劇なのか・・・クルドの民がこういう性質だとは思わないし、まあこのジイさんの性格なんでしょうけど、断っているのに何度も訊かれるとねぇ。
 民族紛争というものを改めて考えさせられましたが、まあ気にしてはいられないので、最近まですっかり忘れていました。ジイさん、年月を経てこうして立派にブログのネタになりました、それだけは「ありがとう」と言わせて頂きます。



では、今回はこの辺りで。
ディスコ好きな方は、
ウチのWEB-SHOPも覗いてみてください。
http://cisumrecords.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*下記は今週の新入荷更新タイトルの一部です。尚、既に売り切れたものは、リンク先が無かったり、違っていたりする場合があります。その際はご容赦下さい。


*今週の ディスコ 新入荷更新タイトルの一部です

おそらくかなりレアだと思います
Charlesブログ
CHARLES EARLAND / Singing A Song for You / Ode To Chicken George (US promo 12")

オーナーも大好き、12インチは珍しい
Bozブログ
BOZ SCAGGS / HOLLYWOOD (US promo 12")
とかあります。


80'S LADIES / LADIES OF THE EIGHTIES (12")
ALTON McCLAIN & DESTINY / IT MUST BE LOVE (US promo)
CHANGE / ANGEL IN MY POCKET (US promo)
CHIC / DANCE DANCE DANCE
COLORS / AM I GONNA BE THE ONE
DIANA ROSS / IT'S MY HOUSE (US promo)
DONALD FAGEN:NEW FRONTIER / MAXINE (UK EP)
INNER LIFE / AIN'T NO MOUNTAIN HIGH ENOUGH
THE ISLEY BROTHERS / HOPE YOU FEEL BETTER LOVE
FONDA RAE / HEOBAH
JACKIE MOORE / HOW'S YOUR LOVE LIFE BABY
JOHN LENNON / (JUST LIKE) STARTING OVER (US promo)
JOHNNY BRISTOL / DO IT TO MY MIND
JOSE MANGUAL / BLACK & BROWN BOOGIE
KASHIF / STONE LOVE (US promo)
MADE IN U.S.A. / MELODIES
NORMA JEAN / SATURDAY
ONE WAY feat. AL HUDSON / DO YOUR THANG (US promo)
PIGBAG / PAPA'S GOT A BRAND NEW PIGBAG (US 12")
REVELATION / STAND UP
SEA LEVEL / SNEAKERS (Fifty-Four)
SMOKEY ROBINSON / THEME FROM BIG TIME (US promo)
TATA VEGA / GET IT UP FOR LOVE
RADIANCE feat. Andrea Stone / YOU'RE MY NUMBER 1
DEODATO / ARE YOU FOR REAL (US promo)
FOUR SEASONS feat. Frankie Valli / OH WHAT A NIGHT (1988 remix)
HAROLD MELVIN & The Blue Notes / THE LOVE I LOST (Mixmaster 12")
SKYY / FIRST TIME AROUND
WAR / GALAXY (French 12")

*今週の ソウル LP 新入荷更新タイトルの一部です

カメルーン出身バンドのレアなブツ
JoeThongoブログ
JO TONGO / THE EXPLOSIVE

定番ブレイク、漢(おとこ)の1枚
Shaftブログ
JOHNNY PATE / SHAFT IN AFRICA soundtrack
などなどあります。

BOHANNON / DANCE YOUR ASS OFF
CURTIS MAYFIELD / SOMETHING TO BELIEVE IN
D.J. ROGERS / LOVE BROUGHT ME BACK
EDDIE KENDRICKS / HE'S A FRIEND
THE FATBACK BAND / RAISING HELL
FAZE-O / RIDING HIGH
FREDDIE ROBINSON / OFF THE CUFF
LARRY HEART / HART AND SOUL
MANDRILL / S/T
MARTIN CIRCUS / S/T
MASTERFLEET / HIGH ON THE SEA
THE McCRARYS / ON THE OTHER SIDE
THE METERS / REJUVENATION
N.C.C.U. / SUPER TRICK
PLEASURE / JOYOUS
SMOKEY ROBINSON / WARM THOUGHTS
TOWER OF POWER / EAST GREASE BAY
V.A.:DISCO MADNESS (US promo W-12)
V.A. / WESTBOUND DISCO SIZZLERS
WOOD BRASS & STEEL / S/T
THE BLACKBYRDS / FLYING START
BOMBERS:BOMBERS 2 (US promo W-12)
BOOKER T. & THE M.G.S / MELTONG POT
CREATIVE SOURCE / PASS THE FEELIN ON
MOTOWN SOUNDS / SPACE DANCE
PRINCE / SIGN "O" THE TIMES (W-LP)
THP ORCHESTRA / TWO HOT FOR LOVE
TOWER OF POWER / URBAN RENEWAL
THE UNDISPUTED TRUTH / SMOKIN
THE VOICES OF EAST HARLEM / RIGHT ON BE FREE
ALTON McCLAIN & DESTINY / S/T
ALFONZO / S/T (LP)
FREE LIFE / S/T (LP)
JO BISSO / LOVE SOMEBODY
JAMES BROWN / BODYHEAT
KOOL & THE GANG / KOOL JAZZ
OLIVER SAIN / BLUE MAX
V.A. / SHAFT'S BIG SCORE !

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*お知らせ*
友人がシカゴのレコード屋さんをDJとして大阪に呼びます。このレコード屋さんは僕もシカゴに行くと必ず寄る店で、ディスコ大好きなのです。DJも面白いかもしれません、時間ありましたら是非!

Peabody.jpg
-Welcome Mr. Peaboyd Records Party-

 2010.11.20.(SAT)  @Namba Rockets
 23:00 OPEN / 0:00 START
 DOOR ¥2500 W/1D

 GUEST DJ
 Mark Grusane & Mike Cole
 (Mr.Peabody Records Chicago / BBE UK / Rush Hour - HHYR Holland)

 DJs
 Taizo ( Lesson Zero / Hit The Spot! )
 Mitsuki ( brankett / future classic / Kuhio Panic & etc )
 Yusuke ( future classic / JAN )
 Gonna ( nichibi )
 Suit ( Brankett )
 Sanshiro a.k.a toughGuy ( Brankett )

 brankett + J.A.N. + rare groove records + LESSON ZERO
 + Friends are honored to have MR. PEABODY RECORDS

 Info 06-6649-3919
 NAMBA ROCKETS http://www.namba-rockets.com/

 Mr. Peabody Records online store
 http://mrpeabodyrecords.com/


 7歳頃から音楽に“取り憑かれ”ヴァイナルを集め始めたマークさん、レコ屋でたまたま出会ったマイクさんと意気投合。気付けばお互い寝床がない程レコが占領、で、店しよか?と始めたお店、シカゴ・サウスサイドの「Mr.Peabody Records」は、ディスコブギーを中心にレア盤宝庫のヴァイナル天国。今や地元シカゴはもちろん、世界中の音楽好き、買付バイヤー、DJ、コレクターたちから愛される名物レコ屋に。

 マイスペースやブログで、Peabodyを訪れるお客さんの写真を見れば、マーク&マイクさん、そのお店が、フツウの音楽好きのお客さんを大切にしているのはもちろん、“音楽のプロ”とも言えるDJやミュージシャン達からいかに信頼され、愛されているかは一目瞭然。元々はお客さんとしてやって来たイギリスのコレクターの紹介で、英BBEから『The Real Sound OfChicago』と題したコンピレーションをリリース。制作当時に日の目を見ず図らずも“レア盤”となってしまった、シカゴ産のディスコブギーを地元愛と音楽愛を込めて紹介し、高い評価を受けている。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

レコードババ抜き

baba.jpg
その手に握ったものが負け?



 前回のアメリカ買付で、レコード・フェアに行ったときのことです。
あるディーラー(仮にA氏としておきます)が、つい10分くらい前に他のディーラー(仮にB氏としておきます)から買った、まあまあレアなレコードを持っていたので見せてもらったところ、小さなキズがありました。「音に出なかったらいいんだけど、試聴出来る?」と尋ねると、そのレコードを買ったB氏が持っているから聴いてきなよ、とB氏に話をつけてくれました。でもB氏はなんとなく嫌そうな態度で・・・「もう自分が売ったレコードだから嫌なのかな」と思いつつも、そのレコードをポータブル・プレーヤーに乗せると、盤反りのために波うっていて、針が回転のたびにかなり上下します。
 「うーん、これは買えないな」と思いながらB氏の顔を見ると、「だから安いんだ」と仏頂面で一言。でもねえ、それ売る時にA氏に教えてないでしょ?それに、安いといってもそこそこの金額つけてたよね?
 僕自身も以前、このB氏から「おっ、安いなあ」と買ったレコードが、帰国して盤をチェックしたらかなりのノイズが出て売り物にならないことがあったので、それ以来レコード・フェアのB氏のテーブルには注意していたのですが・・・他の人もひっかかったのか、ということは常習犯ですね。で、きれいなものはE-BAYで売る、と。
 A氏のところに戻ってそのことを伝えると、「分かった、5ドルだけ上載せして来週の別のフェアーで売るよ」とのこと。もちろんそのことは購入希望者には内緒のようです。

 う~ん、こういうのってどうなんでしょう・・・
その手に掴んだ者が不運、なるべく何処かで使用してしまうのが一番いいニセ札のように、コンディションに言及せず、『安い!』と思わせて買わせる・・・まあ、レコードなんて多少のキズや反りは付き物ですけど、それを納得した上で買うのと、知らないで買うのとでは印象が大違いですよねえ。


 ニセ札の場合は、現在は日本では『偽造通貨発見届け出者に対する協力謝金制度』に基づき、持ち込んだ偽札と同額程度の謝礼金が支払われる(あくまでも謝礼であり、交換や補償として支払われるわけではない)ようですが、警察でみっちり質問されたり何かと面倒だそうです。殆んどの人が経験が無いとは思いますが、おそらく偽札を受け取ってしまった場合、そのまま使用するのではないでしょうか?レコードで同様の事が行なわれる場合がある、ということです。

 レコードももちろん多少のキズやノイズなら仕方ないのですが、ウネウネと反ってて(ターンテーブルに乗せてみないと、うねっている盤は一部だけ反っている盤よりわかりにくいと思います)、それを承知で安く値付けをして買わせる・・・僕も含めて、パッと見キレイだったらそのまま購入するでしょうしね。そしてその購入者がディーラーだった場合、コンディションの不備がわかっているのに転売時にそれを伝えずに「安い」と思わせて売り抜く、という図式がディーラー間で成り立っている場合が時々あるような気がします。まあ、みんな自分が可愛いし、勿論の事、払ったお金を無駄にしたくはないのでしょうけど・・・

 
 でもねえ、レコードでババ抜きしてるんじゃないんだから。知らなかったなら兎も角、分かっているならその事を購入希望者には伝えるべきじゃないのかなあ・・・実際、いいディーラーはそうしてくれますし。
 まあレコードの個人ディーラーなんて売れれば何でもいい人が多いのでしょうけど、その事に何か寂しさを感じてしまうのは僕だけでしょうか?



では、今回はこの辺りで。
ディスコ好きな方は、
ウチのWEB-SHOPも覗いてみてください。
http://cisumrecords.com

お知らせ
IDJUT BOYS がまたまたやってきます!
大阪は下記の通りです、お時間ありましたら是非!

IdjutBoys@HMSP_omote.jpg
IdjutBoys@HMSP_ura.jpg

11.22(MON/Before Holiday) Osaka @Panorama

 - Happy Monday Special!! -

 Special Guest DJ: Idjut Boys

 DJ: DJ Ageishi(AHB pro.), Tetsuo(cixx/spacy)

 open 21:00
 With Flyer 2500yen with1Drink Door 3000yen with 1Drink

 INFO 06-6532-8484 (PANORAMA) http://www.panorama-jp.com
 http://www.ahbproduction.com/schedule/detail.php?Sd=20101122
 TOTAL TOUR INFO AHB Production http://www.ahbproduction.com


*下記は今週の新入荷更新タイトルの一部です。尚、既に売り切れたものは、リンク先が無かったり、違っていたりする場合があります。その際はご容赦下さい。



*今週のディスコ新入荷更新タイトルの一部です

結構高価で取引されている7インチ
JesseGomezブログ
JESSE GOMEZ / BABY I'M COMING AT YOU / LACE (7-inch)

衰えぬ人気を誇る
Hollywoodブログ
THE HOLLYWOOD DISCO JAZZ BAND / DON'S PLACE
とかあります。

AFRO CUBAN BAND / SOMETHING'S GOTTA GIVE
ALFONZO / GIRL YOU ARE THE ONE
AM-FM / YOU ARE THE ONE
BONNIE OLIVER / COME INSIDE MY LOVE
CLIFTON DYSON / BODY IN MOTION
FIRST CHOICE / LET NO MAN PUT ME ASUNDER
INNER LIFE / I'M CAUGHT UP
JOHN PAUL YOUNG / LOVE IS IN THE AIR
KANO / IT'S WAR
MACHINE / IS IT LOVE
MANNY'S / I LOVE YOU SO
MARTIN CIRCUS / I'VE GOT A TREAT
MARY JANE GIRLS / ALL NIGHT LONG
MASTER JAM / DANCIN' ALL NIGHT
MORNING NOON & NIGHT:Bite Your Granny / FEELIN STRONG
ONE ON ONE / BODY MUSIC
PAUL MAURIAT and His Orchestra / LOVE IS STILL BLUE
PLAYERS ASSOCIATION / Turn The Music Up ! / Everybody Dance
SILVETTI / SUN AFTER THE RAIN
SPANDAU BALLET / CHANT NO.1
TERRY CLAYTON-HALL / FREE MAN
THIRD WORLD / LAGOS JUMP
T.J.M. / I DON'T NEED NO MUSIC
TRACY WEBER / One Step At A Time / SURE SHOT (Inst.)
U2 / Two Hearts Beat As One / New Years Day (remix)
YELLO / BOSTICH EP
WOMACK & WOMACK / STRANGE & FUNNY
A CERTAIN RATIO / MICKEY WAY / SI FIRMI O GRIDO (EP)
EARL KLUGH / I'M READY FOR YOUR LOVE (US promo)
EL COCO / DANCING IN PARADISE
ENDGAMES / ECSTASY
STARGARD / O'CONNER / High On The Boogie / Come Alive (US promo)
VICKI SUE ROBINSON / DAYLIGHT
PEGGY DODSON / PLEASE DON'T BREAK THE GROOVE
RALFI PAGAN / TAKE ME WITH YOU

*今週の HIP HOPR & B 新入荷更新タイトルの一部です

オリジナルはなかなか見つからない逸品
Jeruブログ
JERU THE DAMAJA / DA BITCHEZ (US promo)
とかあります。

3RD BASS / THE GAS FACE
CYPRESS HILL / HOW I COULD JUST KILL A MAN
DE LA SOUL / MORE SUPA SWEET STAKES BABY (US promo EP)
DIAMOND and The Psychotic Neurotics / BEST KEP SECRET
DIAMOND and The Psychotic Neurotics / WHAT U HEARD
GANG STARR / MASS APPEAL
KURIOUS / I'M KURIOUS
NAUGHTY BY NATURE / UPTOWN ANTHEM
NICE & SMOOTH / HIP HOP JUNKIES
NICE & SMOOTH / SOMETIMES I RHYME SLOW
PUBLIC ENEMY / PUBLIC ENEMY NO.1
REDMAN / TIME 4 SUM AKSION
THE WISEGUYS / Start The Commotion (US promo DJ Spinna remix)
A TRIBE CALLED QUEST / DESCROPTION OF A FOOL
GRANDMASTER FLASH / The Adventures of… On The Wheels of Steel
LIFERS GROUP / THE REAL DEAL
NAUGHTY BY NATURE / It's On / HIP HOP HOORAY (Pete Rock Remix)
T/SKI VALLEY / CATCH THE BEAT
WHISTLE / JUST BUGGIN'

3 FRUM THA SOUL / WHAT CHA MISSIN
AFTER 7 / CAN'T STOP
BOYZ 2 MEN / THANK YOU (US promo)
GABRIELLE / I WISH (US remixes)
GUY / TEDDY'S JAM
JANE CHILD / DON'T WANNA FALL IN LOVE (US promo remix)
JANET JACKSON / IF (US promo W-12")
JONI MITCHELL / BIG YELLOW TAXI
BLONDIE / RAPTURE (INC. "Guru's Fly Party Mix") (US W-12")
COLIN ENGLAND:COME OVER BABY
D'ANGELO / BROWN SUGAR (US 12")
LEELA JAMES / MUSIC
LISETTE MELENDEZ / GOODY GOODY
MUSIQ:FORTHENIGHT (12")


テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

大阪にはキレる人が多い?

キレテナーイ
キレてない菊りん (from Be-Bop Highschool)


 先日、近所の郵便局で通帳記入しようとキャッシュ・マシーンの順番を待っていたところ、僕の後ろに並んでいた菊リン(Be-Bopハイスクール)風のアニキが怒り出しました。順番待ちが長いのが気に食わず、局員さんに怒鳴り始めたのですが、その理不尽な事この上ありません。だいたい、あんた順番待ちに加わってまだ1分くらいやろ?
 でも、局員さんはひたすら謝るばかり・・・どう考えても理不尽なのですが、接客業は大変だなあ、としみじみ思いました。


 僕はこの郵便局をここ4年ほどよく利用しているのですが、大声でキレている人を見たのは5回目くらいになります。そのたいていが、話を聞いていると理不尽な事で・・・印鑑を忘れて引き出せない、とか、本人じゃないのに引き出そうとして(家族の代理でした)、その証明も持ってないので断られていたり、とか・・・「アンタが悪いやろ」とか、「何でアンタそんな上から目線やねん」とか、思わず心の中でツッこんでしまうケースばかりなんですよね。まあ、僕が住んでいる地域はあまり柄が良くないところなので、こういったこともよくあるのでしょうけど。
 関西ではこういう人を 『ヤカラ(輩)』とか言いますが、海外での経験では、こういう場でキレている人を見たことが殆んどありません。それに、キレられても「それは私には関係ありません」という態度でして、おそらくすぐ通報するか、警備員に外に出されます。
 事故の時とかもそうなんですが、『謝る』ということは自分のミスを認めた、という認識が成り立っており、容易に謝ると裁判になったときに弱い、という事情もあるようです。

 
 僕も含め、日本人には悪いと思っていなくても謝る傾向があります。その場を穏便に、波風立てず、といったものがDNAに染み込んでいるのでしょうか?イギリスでも、例えばエスカレーターで肩が軽くぶつかったりしたら『 SORRY ! 』と軽く謝る傾向がありますが、これはアメリカでは殆んどありません。
 レコード・ディーラーが待ち合わせの時間になってもいなくて、だいぶ遅れて来たり、酷いときは日にちを間違えていたりしても、何だかんだ言うだけでまず謝りません。「まず最初にソーリーくらい言えないのかよ・・・」と内心いつも思うのですが、まあ文化の違いなんでしょうねえ。
 

 数年前から思っていますが、大阪では『キレたもの勝ち』みたいな土壌があるなあ、と感じます。あの関西弁、しかも関西の中でもとりわけ柄が悪い地域の言葉(まあ、清原さんを思い出していただければ・・・)で捲くし立てられると、慣れていない人は緊張してしまうのではないでしょうか?僕はもう慣れましたが、アレは気が弱い人にはキツい言葉です。
 と言いながらも、『おふくろの味』と大きく出ている定食屋さんで、どんぶりに指を入れながら持ってきたうどんに対し「オバちゃん、指入ってんがな」というと、「うん、おふくろの味!」と返ってくるような、そんな大阪が結構好きです。


では、今回はこの辺りで。
ディスコ好きな方は、
ウチのWEB-SHOPも覗いてみてください。
http://cisumrecords.com

*下記は今週の新入荷更新タイトルの一部です。尚、既に売り切れたものは、リンク先が無かったり、違っていたりする場合があります。その際はご容赦下さい。


*今週のディスコ新入荷更新タイトルの一部です

熱いスペイン産ダンス・ロック・サウンド
Elkinブログ用
ELKIN & NELSON / JIBARO

変態イタロ・ディスコ
Moonbaseブログ
MOONBASE / WAITING FOR A TRAIN
とかあります。

A TASTE OF HONEY / BOOGIE OOGIE OOGIE
ATMOSFEAR & TAMIKO JONES / Dancing in Outer Space & Can't Live Without… (80's Issue)
AUGUSTUS THOMAS / BLUE WOMAN / ALPHONSO BLUE
BARBARA FOWLER / KNOCKIN ON MY DOOR
BARRY MANILOW / EN EL COPA
CANDI STATON / A DREAMER OF A DREAM (US promo)
THE CLASH / THIS IS RADIO CLASH
DEPT OF SUNSHINE / RUDE BOYS / SPACE TROPICS
DIRECT CURRENT / EVERYBODY HERE MUST PARTY
GREY & HANKS / DANCIN
INGRAM / SMOOTHIN GROOVIN
Jah Wobble & The Edge & Holger Czukay / SNAKE CHARMER EP
JOE THOMAS / MAKE YOU MOVE
KING SPORTY & The Roots Rockers / GET ON DOWN
LA PREGUNTA / THE GIRL FROM UGANDA
LA SO / ANOTHER STAR (US promo)
LEON WARE / BABY DON'T STOP ME
MANU DIBANGO / ABELE DANCE
OMNI feat. Connee Draper / OUT OF MY HANDS
PAUL HARDCASTLE / RAIN FOREST
THE ROLLING STONES / UNDERCOVER OF THE NIGHT (US promo)
THE ROLLING STONES / TOO MUCH BLOOD
SARGEANT & MALONE / MOVING UP
STEREO MC'S / CONNECTED
THE SMITHS / Williams It Was… / HOW SOON IS NOW ? (EP)
TINA CHARLES / I LOVE TO LOVE
TOUCH / WITHOUT YOU
UNCLE LOUIE / FULL-TILT BOOGIE
THE WHISPERS / IT'S A LOVE THING
ECHO & BUNNYMEN / BEDBUGS AND BALLYHOO
METAPHOR / SUMMERTIME
EROTIC DRUM BAND / Love Disco Style / JERKY RHYTHM
ROY AYERS / AND THEN WE WERE ONE
GREGG DIAMOND BIONIC BOOGIE / CHAINS
INGRAM / GROOVIN ON A GROOVE
INVISIBLE MAN'S BAND / ALL NIGHT THING

*今週の OTHERS (Rock、World Music、e.t.c.) LP 新入荷更新タイトルの一部です

レゲエのダブ・アルバムのクラシック
Blackbeardブログ
BLACKBEARD / I WAH DUB (LP)

ドイツのロック・グループによる名盤
BithConブログ
BIRTH CONTROL / HOODOO MAN (LP)
とかあります。

ATMOSPHERES / VOYAGE TO URANUS (LP)
BRIAN AUGER'S OBLIVION EXPRESS / LIVE OBLIVION VOL. 2 (W-LP)
CAT MOTHER and The All Night Newsboys / ALBION DOO-WAH (LP)
ENVIRONMENTS / ULTIMATE THUNDERSTORM (LP)
ENVIRONMENTS / The Psychological Ultimate Seashore (LP)
ERNEST RANGLIN / FROM KINGSTON J.A. TO MIAMI U.S.A. (LP)
GINGER BAKER / STRATAVARIOUS (LP)
MANU DIBANGO / GONE CLEAR (LP)
KING SUNNY ADE and His African Beats / JUJU MUSIC (LP)
MARIA MULDAUR / SOUTHERN WINDS (LP)
PHIL MANZANERA / PRIMITIVE GUITARS (LP)
V.A. / THE WARRIORS soundtrack (LP)
STARDRIVE / INTERGALACTIC TROT (LP)
ANNETTE PEACOCK / I'M THE ONE (LP)
AREA CODE 615 / TRIP IN THE COUNTRY (LP)
AZTECA / S/T (LP)
BILL LASWELL / HEAR NO EVIL (LP)
BOB CHANCE / IT'S BROKEN ! (LP)
EXUMA / S/T (LP)
KALAPANA / KALAPANA 3 (LP)
SAMBA NOVA / S/T (LP)
KEITH KILLGO / S/T (LP)
MANU DIBANGO / SUPER KUMBA (LP)
MARTINHO DA VILA / SAMBA ENREDO (LP)
Merl Saunders & Jerry Garcia、e.t.c. / LIVE AT KEYSTONE vol. 1 (LP)
NORMA GREEN / S/T (LP)
PHIL MOORE 3 and The Afro Latin Soultet / AFRO BRAZIL OBA ! (LP)
RHYTHM DEVILS / PLAY RIVER MUSIC (LP)
TODD RODGLEN / A CAPPELLA (LP)
V.A. / CITY OF GOD soundtrack (LP)

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

プロフィール

cisum

Author:cisum
大阪の中古レコードWEB SHOPのオーナーが、買付であった面白いことやクラブイベント・レポート、レコードにまつわる雑談等を載せています。

WEB SHOPはこちら
http://cisumrecords.com

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー