FC2ブログ

抗生物質が効かない

バクター


 多剤耐性菌アシネトバクター・バウマニが波紋を呼んでいます。複数の抗生物質が効かないらしく、現状では治療法が無い、ということで、体力があまり無い人が感染すると深刻な健康被害があるらしく、老人や子供の感染には注意が必要とのことです。
 ウィキペディアによると、『アシネトバクターは土壌など湿潤環境を好み、自然環境中に広く分布する。健康な人の皮膚にも存在することがあり、動物の排泄物からも分離されることがある。』とあります。そんなにたくさん自然に存在しているならば、撲滅なんてまず無理ですね。他のニュースでは、アシネトバクター・バウマニは乾燥に強く、カーテンや診療端末のキーボードやマウスのような通常の環境表面でも数週間以上にわたり生存する、とあり、これは突然変異なのか、以前から生存していたのか解りませんが、お子さんのいる家庭では公園での砂遊びまで気を配らなければいけないのでしょうか?


 人類が環境に適応し生き延びてきたように、全ての生物は環境に適応する事で生存への道を切り開いてきました。僕の実家は兼業農家でしたが、『前の年の農薬が効かないから新しいのを農協から買わなきゃ』と時折親が言っていたのを思い出します。そして寄生する生物も、生き延びるために変えていきます。
 フィリピンでは2008年に、マニラ北部の養豚場など数箇所でブタのエボラウイルス感染が確認されました。家畜へのエボラウイルス感染が確認されたのは世界で初めてらしく、エボラといえばサルかコウモリだったのですが、家畜やペットのような、より人間との距離が近い生き物にまで寄生するようになったら・・・考えるだけで恐ろしいものがあります、エボラがもし空気感染するようになれば人類は滅亡する、とも言われていますから。


 SF(パニック?)映画や小説にはこの題材を使用したものが少なくありません。多いのは、地球温暖化で北極や南極の氷が溶け出し、そこに封じ込められていた未知のウィルスや細菌等の寄生生物が再活動、人類が大きな危険に晒される、というプロットです。これは充分に考えられる事で、まだ発見されていないものに対しては薬剤の効果など確かめようがありません。
 僕が中東を旅していた頃、抗生物質はバックパッカーの必需品でした。基本的に体内の全ての菌を殺してしまうため、あくまでも『最後の手段』として皆さん常備していましたが、それも効かないから必要のない時代が来るのでしょうか。人類の英知が新たな抗生物質を生み出すのでしょうけど、それはより強い効果になることが予想され、人間の肉体がそれに持ちこたえられるように変わっていくのか・・・まあ、僕が考えても仕方が無いんですけどね。


 そのうち、お客様にお買い上げ頂いたレコードも全て消毒してからじゃないと送れなくなったりして・・・う~ん、それは困るなあ・・・あの独特のヴァイナルの臭い、そしてジャケの内側に籠った外国の臭い(気のせいかも・・・)がいいんですけどねぇ。



では、今回はこの辺りで。
ディスコ好きな方は、
ウチのWEB-SHOPも覗いてみてください。
http://cisumrecords.com

*下記は今週の新入荷更新タイトルの一部です。尚、既に売り切れたものは、リンク先が無かったり、違っていたりする場合があります。その際はご容赦下さい。


*今週の ディスコ 新入荷更新タイトルの一部です


最近ではめっきり見つからなくなった1枚
Mtumeブログ用
MTUME / SO YOU WANNA BE A STAR (US promo) とか

レアなUS盤はプロモオンリーの定番ラブ・ソングとか
Phyllisブログ用
PHYLLIS HYMAN / YOU KNOW HOW TO LOVE ME (US promo)

全然見つからないこんなのとかあります
Spiderブログ用
SPIDERS WEBB / I Don't Know What's On Your Mind (US promo)

KLIQUE / I CAN'T SHAKE THIS FEELING
THE GENTS / FOR YOU MY BABY LOVE
SLICK / TWO TONS O FUN / Space Bass / I Got The Feeling (remix)
RUFUS & CHAKA KHAN / AIN'T NOBODY (US promo)
STARGAZE / YOU CAN'T HAVE IT
DAMON HARRIS / IT'S MUSIC
SOUNDS OF INNER CITY / MARY HARTMAN MARY HARTMAN
CHAS JANKEL / GLAD TO KNOW YOU / 3000000 SYNTHS
GEORGE CLINTON / ATOMIC DOG
GLEN ADAMS AFFAIR / JUST A GROOVE
PARLIAMENT / AQUA BOOGIE
PETER BROWN / Do Ya Wanna Get Funky… / Burning Love Breakdown
SHAKATAK / DOWN ON THE STREET
V.A. / Red Hot Riot (US prom EP) inc. "Gentlemen"
CURTIS HAIRSTON / I WANT YOUR LOVIN'
FRANK HOOKER & Positive Force / THIS FEELIN' (LP version)
K.I.D. / HUPENDI MUZIKI WANGU? / IT'S HOT
PLAYERS ASSOCIATION / Turn The Music UP ! / Everybody Dance
AFRO CUBAN BAND / SOMETHING'S GOTTA GIVE
ANDREAS VOLLENWEIDER / PACE VERDE
BARBARA ROY & E.P. & P / IF YOU WANT ME
BOHANNON / ROCK YOUR BODY
CHAKA KHAN / TEARIN' IT UP
CONVERTION / LET'S DO IT (Long Version)
DEODATO / (side-B) SWEET MAGIC / NIGHT CRUISER
GIBSON BROTHERS / CUBA
MICHAEL MASSER & MANDRILL / ALI BOM-BA-YE
RONNIE DYSON / ALL OVER MY FACE
SKYY / HERE'S TO YOU / NO MUSIC (UK 12")
WHAM ! / EVERYTHING SHE WANTS
DAYTON / BODY SHAKER (US promo)
EDWIN BIRDSONG / GOLDMINE
THE EVASIONS / WIKKA WRAP
FREE RUSSELL / I'VE GOT A SONG FOR YOU
STEREO MC'S / CONNECTED
THIRD WORLD / NOW THAT WE'VE FOUND LOVE (remixes)
V.A. (TANTRA) / DISCONET Vol.3 (Hills of Katmandu remix) (EP)
WAR / Galaxy
WORLD PREMIERE / SHARE THE NIGHT


*今週の ハウス・クラッシック 新入荷更新タイトルの一部です

3 A.M. / I LOVE THIS PLACE
TREY LORENZ / PHOTOGRAPH OF MARY
ABSTRACT TRUTH / (WE HAD) A THING
ALEXANDER O'NEAL / WHAT IS THIS THING CALLED LOVE ?
THE GOODMEN / GIVE IT UP
JOE / LOVE SCENE (underground remixes)
KEYS & TRONICS ENSEMBLE / MOVE
KRAFTWERK / ROBOTNICK (US promo)
THE ORB / PERPETUAL DAWN / STAR 6 & 7 8 9
PUMP / MAKIN' LOVE IN THE JUNGLE
RISQUE 3 / Risque Madness
THE UNDERGROUND CREW / ORGASM
ROBERTA FLACK / UH UH OOH OOH LOOK OUT
RON TRENT / The Afterlife / ALTERED STATES (EP)
SHAZZ / EL CAMINO PT.1
SOULBOY / HARMONICA TRACK / LOVE OR LUST
ST GERMAIN / SO FLUTE
SUENO LATINO / SUENO LATINO (US promo)
UNITY DEEP feat. SHARON / GOT ME GROOVIN'
COPPA / CORNNUTS & COURVOISIER
GLENN UNDERGROUND / U-TOPIA-O-DISC EP
LOLEATTA HOLLOWAY / STRONG ENOUGH (Larry Levan Mix)
MASTERCRAFT / ON A JOURNEY
MOODSWINGS / WORKS OF ATREUS EP
NATURE BOYS / THE DRUMMER EP
RECLOOSE / HIATUS ON THE HORIZON (W-LP)

スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

円高って何だろう

為替
為替レートは誰が決めるのでしょう?


 現在1USドルが85円(ドルを買う場合は89円くらいになりますが)という円高になっております。僕等のような買い付け業者はその恩恵を少しでも享受するばかりですが、ある会社に勤めている友人は「この円高のせいでお盆休みが無くなった・・・」と嘆いていました。
 友人の会社は原料を輸入し、加工して商品化し輸出しているのですが、円高になる前に契約を結んでいたため、その損益が月間500~600万円くらいだそうで、年間に直すと約6000万円の損失になるそうです。その善後策を協議するため、お盆の間も会社に。こういった事象には個人の力では何も出来ないので、大変だなあ、としみじみ思います。


 皆さんは円高だとレコード買い付け業者は利ザヤが増えていいだろう、とお思いになるでしょうが、一概にそうばかりではありません。例えばディーラーやお店で、いつものように総額からディスカウントをお願いすると、「今、円高だからお前にとってはグッドだろ?だからディスカウントは今回は無し」とか言われる場合も何度かありました。アンタの売値には関係ないだろ!と思うのですが、まあ中古レコード屋も今はキビシいだろうな・・・とそこは譲ったケースも多々あります。
 ガソリン代の高沸、レコードの仕入れ値の上昇(インターネットで価格を調べられるため)等でこちらの買い付け費用は、僕が独力でこのサイトを始めた4年前よりも随分と高くなりました。その中で、お客様に喜んでいただけるような価格でレコードを提供できるか、どこのコストを減らせるのか、考えなければいけない事も増えたような気がします。


 この為替レートの変動は、為替相場に手を出していなくても充分に悲劇になりえます。僕がロンドンに一番最初に行った1990年頃は1ポンドが280円くらいでした。それが、1995年頃に一気に140円代まで落ちたことがあり、現地に長く住んでいて、いずれは日本に帰国する予定だったレストランのオーナーが「こっちで貯めた資産の価値が半分になった・・・」と嘆いておられたのを思い出します。
 通貨というものの価値は基本的にはその使用国でのみある程度安定する(ハイパーインフレやデノミネーションがあれば別ですが)、通貨は商品である、という原則を思い知らされたそうな気がしたのを憶えています。為替取引の約70%が投機目的らしいですからねえ、一体誰が円や米ドル、ユーロの価値を決めているのやら。


 現在、円が強いのは、日本の国力が認められているわけではなく、米ドルもユーロもダメだから円を買っておこう、という実体の無い為替市場の幻想のようなものの所産だと思います。友人の話だけでなく、当然輸出業には大きな損失が出ており、単純に円高を喜ぶ気にはなれませんねぇ・・・そのツケは誰が払うのか、まあ僕みたいな一個人がどうこう思っても全く影響は無いのですが、この『通貨』というシステムは本当に不思議な気がします。


では、今回はこの辺りで。
ディスコ好きな方は、
ウチのWEB-SHOPも覗いてみてください。
http://cisumrecords.com

*下記は今週の新入荷更新タイトルの一部です。尚、既に売り切れたものは、リンク先が無かったり、違っていたりする場合があります。その際はご容赦下さい。


*今週の ディスコ 新入荷更新タイトルの一部です

こんな人気の1枚や
Ish-ブログ用
ISH / DON'T STOP

こんなオブスキュアー・ディスコがあります
TabouCombo-ブログ用
TABOU COMBO SUPER STARS / OOH LA LA

ALEEM / RELEASE YOURSELF
AZYMUTH / DEAR LIMMERTZ
BLONDIE / HEART OF GLASS
THE CHOCOLATE JAM CO. / A CHOCOLATE JAM
CONVERTION / SWEET THING
DIANA ROSS / THE BOSS (with Jacket)
THE EARONS / LAND OF HUNGER
EDWIN BIRDSONG / GOLDMINE
THE FATBACK BAND / Disco Crazy / THE JOINT
FINESSE / FEEL IT
HAROLD MELVIN & The Blue Notes / PRAYIN'
JIMMY CLIFF / PEACE OFFICER (Dub)
JOCKO / Rhythm Talk / Ain't No Stoppin' Us Now (Inst.)
KLEIN & MBO / WONDERFUL (disco-dub mix)
KONK / YOUR LIFE
MACHINE / There But For The Grace of God… (US promo)
MELBA MOORE / STANDING RIGHT HERE
MICK JACKSON / WEEKEND
NINA HAGEN / ZARAH
QUANDO QUANGO / Atom-Rock / FRIANGLE
QUINCY JONES / Betcha Wouldn't Hurt Me / Razzamattazz
RAMSEY LEWIS / AQUARIUS / LET THE SUN SHINE IN
ROY AYERS / RUNNING AWAY
SALAZAR / NEVER GONNA LET YOU GO
THE SALSOUL ORCHESTRA / OOH I LOVE IT (Love Break)
SHIRLEY LITES / HEAT YOU UP (Melt Down)
STARGARD / WEAR IT OUT
THE UPTOWN HORN BAND / SEX WITH MY EX
VENUS DODSON / Night Rider / WHERE ARE WE HEADED
WET WILLIE / WEEKEND (US promo)
YOKO ONO / Walking On Thin Ice (re-edit) / Cape Clear
CHAS JANKEL / GLAD TO KNOW YOU / 3000000 SYNTHS
CLIFTON DYSON / BODY IN MOTION
J.C. LODGE / CAN'T GET OVER LOSING YOU
KING ERRISSON / L.A. BOUND
MASS PRODUCTION / I BELIEVE IN MUSIC
INXS / NEED YOU TONIGHT
GEORGE BENSON / LOVE X LOVE / OFF BROADWAY

*今週の OTHERS (World Music、Rock、etc.) LP 新入荷更新タイトルの一部です

レアな1枚!
ErnestRang-ブログ用
ERNEST RANGLIN / From Kingston J.A. To Miami U.S.A.

A.C. Jobin & Luis Bonfa / BLACK ORPHEUS soundtrack
Brian Eno & David Byrne / MY LIFE IN THE BUSH OF GHOSTS
DISSIDENTEN / SAHARA ELEKTRIK
JON LUCIEN / MIND'S EYE
JORGE SANTANA / S/T
BABATUNDE OLATUNJI / SOUL MAKOSSA
SEAWIND / S/T
SLY DUNBAR / SLY-GO-VILLE
STEELY DAN / CAN'T BUY A THRILL
TANGERINE DREAM / EXIT
BRIAN AUGER'S OBLIVION EXPRESS / CLOSER TO IT !
EBERHARD SCHOENER / VIDEO-MAGIC
GOLDEN AVATAR / A CHANGE OF HEART
ISABELLE ANTENA / EN CAVALE
KOKOMO / RISE AND SHINE !
THE POLICE / REGGATTA DE BLANC (10 inch X 2 limited LP)
STARDRIVE / INTERGALACTIC TROT (4 Channel LP)
STEELY DAN / AJA
KLAUS SCHULZE / AUDENTITY
THE TRADEWINDS / CARIBBEAN SOUNDS
YELLOW SUNSHINE / S/T
SAMBA NOVA / S/T
DAVID LEWISTON / Music From The Morning of The World
JERRY WILLIAMS / GONE
LESLEY DUNCAN / MOON BATHING
MALO / EVOLUTION
EL CHICANO / VIVA TIRADO

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

プロフィール

cisum

Author:cisum
大阪の中古レコードWEB SHOPのオーナーが、買付中にあった出来事や日々の雑感、過去に放浪の旅をした時の思い出等を書いています。

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー