スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カモネギ in チュニス

メディナ
チュニスのメディナ(マーケット)はこんな感じです



今週、チュニジアの首都チュニスで痛ましい事件が起こってしまいました。
このブログでも度々書いているのですが、当方は若かりし頃、あの辺りを放浪しており、チュニスも訪れました。
とても美しい街並みで、地中海の冬の柔らかな日差しが降り注ぐ中、元フランスの植民地だったせいか、
街角のカフェのコーヒーやショート・ブレッドがかなり美味しかったのを憶えています。

当方が訪れたのは湾岸戦争の終結間近で、今思えばかなり無謀というか危険というか・・・
実際に市内には武装した兵士&戦車が多くの場所で治安警備、市民を威嚇していました。
しかし当時は現在のような無差別的な宗教テロは殆どなく、日本も湾岸戦争は後方支援のみでしたので、
とくに日本人が狙われる、といったことは考えにくかった事情もあり、その辺りは現在の状況とは違っていました。
実際、アラブ諸国で『お前は日本人だから』と国籍に由来する何かをされたことはなく、
逆にイランなどでは大歓迎、といってもいいほどの扱いを受けました。おしん、ありがとう。
ただ、彼等にとってはいち観光客にすぎず、チュニスでは一人の男にしつこく付き纏われた記憶があります。


当方はスペインからモロッコに渡り、アルジェリアからチュニジアを経由してリビアに抜けて
そのままエジプトへ、という北アフリカ横断ルートを実行中、このルートにチュニジア行は必須でした。
当時のリビアは独裁国家でメチャ反米、国交がある国が極端に少なかったせいもあって、
日本人がリビアの観光ビザ(というより通過ビザ)をビジネス目的ではなく習得できるのは
チュニスにある日本大使館だけだ、というバックパッカー同士の情報交換があったためです。
そこでビザのため日本大使館に赴くと、大使から『何やってんですか!早くこの国から出てください!』
とかなり怒られてしまい、『そのためにリビアに行くんで、ビザ下さい』と説明すると、
かなり嫌そうな態度でして、すぐに習得出来そうにはありませんでした。

安ホテルで習得できるかどうかわからないビザのために数日ぼーっと過ごし、
日中はブラブラとメディナ(狭い路地のあいだに広範囲でひしめいているマーケット)などを
冷かしていたら、一人の男が話しかけてきました。
当方の経験上、こういう手合いは適当にあしらう事が一番で、悲しい事ですが信用は全く出来ません。
そこで適当に会話し、その流れでリビアのビザの話をしたら
『奇遇だな、オレの知り合いにビザを裏から取れる人間がいる』と言うのです。
うっ、こちらが一番今欲しいとこを突いてきたな・・・しかし、怪しさ満開です。
お前、日中からブラブラしてオレみたいな貧乏人に話しかけて、
とてもじゃないがそんな知り合いがいそうには見えんぞ。当然ですが『いや、いいよ』と断ったのですが・・・

翌日から、そいつの訪問で朝、目を覚ます羽目になりました。
当方の帰りを尾行でもしたのか、朝ホテルに来てフロントに『観光案内の約束をしてるから』と説明した模様です。
『してねーよ!もう来んなよ!』と怒ったのですが、しれっと翌日も朝、起こしに来ました。
その次の日も来ました(笑)。ほんま面の皮が厚いというか何というか・・・

誤解の無いように説明しますが、チュニスに限らずこういう人は
先進国(この言い方は好きではないのですが、便宜上)以外を旅していると必ずどこかで出会います。
目当てはズバリ、こちらの持っているお金です。こちらには少額でも、彼等には結構な額になります。
しかし暴力という手段ではなく、話術で騙そうとするのが特徴と言えるでしょう。

いい加減鬱陶しくなって『そうだ!京都、行こう!じゃなくて、サハラ砂漠を見に行こう!』と
チュニスを出て国境の近くまで南下、数日後に戻ってきたらやっとリビアのビザが下りました。
『くれぐれも早く中近東から出てくださいよ!』と大使館の職員さんに再度怒られたのですが、
これで自称ビザ請負人ともお別れだな、せいぜいまたカモを見つけるんだな・・・と偉そうに思ってしまいました。

ついでにリビアはどうだっかというと、一番記憶に残っていることと言えば、砂漠で一人の男性と出会い、
当方が装着していた風防付サングラスをいたく気に入られたようで、何度も『それ売ってくれ』と言われました。
砂漠では強風の日には砂塵がすごいので何かと重宝する為、丁重にお断わりしますと、
懐からごっそりと自国の札束を出して来て『何ぼやねん?払うぞ』と食い下がります。
ビザの種類の為にあまりリビアには滞在できないので大量のリビア通貨は不要、再度断わったら、
『こんな金、この国を出たら何も価値がないんだー!』と叫びながら空中にぶわっと撒き散らしました。
まあ確かに、国外に出たら『カイジ』に出てくるペリカ並みの価値しかないよな・・・
そして『サングラスが欲しかったら、お国の大将(カダフィ大佐のトレードマークはサングラスでした)に
ねだったら?と内心こっそり思ったのは内緒です。それにつけても、撒き散らしたお金はどうなったんだろう・・・


こうして年月を経ると、そんなこんなが思い出の欠片となっています。
思うに、当方にとって旅の色濃い記憶とは、関わった人間との出来事なんですよね・・・景色とかではなく。
人間の自己認識は、他人との関わりの中でしか生まれ得ない、と昔読んだ本にありました。
自己形成の途上の多感な、まだ中2ハートを抱いていた時期に出会った人々、
どんな人物でも印象に残れば、なかなか忘れ難いものなのかも知れませんね。



では、今回はこの辺りで。
ディスコ好きな方は、
ウチのWEB-SHOPも覗いてみてください。
http://cisumrecords.com


*下記は今週の新入荷更新タイトルです。尚、既に売り切れたものは、リンク先が無かったり、違っていたりする場合があります。その際はご容赦下さい。

*今週の ディスコ 12インチ、ハウス・クラッシック 新入荷更新タイトルです


SergioMendez-Real200スレ
SERGIO MENDES & The New Brasil 77 / THE REAL THING (12")

LooseJoint-Tell微ヨゴレ200
LOOSE JOINTS / TELL YOU (12")

Logg-IveGot(USpro)200.jpg
LOGG / (YOU'VE GOT) THAT SOMETHING (12")

AlexanderRobo-Prob(USpro)20.jpg
ALEXANDER ROBOTNICK / PROBLEMES D'AMOUR (US promo 12")

Biddu-Boogie微落書き200
BIDDU & THE ORCHESTRA / BOOGIETHON (12")

Spectrum-TakinTop200.jpg
SPECTRUM / TAKIN TO THE TOP (12")

NightlifeUn-LoveIs(UNI)200.jpg
NIGHTLIFE UNLIMITED / LOVE IS IN YOU (no.2) (12")

Moodymann-DayLost200.jpg
MOODYMANN / The Day We Lost soul EP

Countach-Aqua200.jpg
THE COUNTACH / AQUA MARINA (Italy 12")

AguyCalled-Voodoo200微シミ
A GUY CALLED GERALD / VOODOO RAY (12")

THE QUICK / RHYTHM OF THE JUNGLE (12")
BOOKER T. / DON'T STOP YOUR LOVE (US promo 12")
BOZ SCAGGS / MISS SUN (12")
BRASS CONSTRUCTION / GET UP (US promo 12")
DUBSET / FLEASH BEAT FEVER (12")
JANIS IAN / FLY TOO HIGH (12")
JOE BATAAN / SADIE (She Smokes) (12")
MASS PRODUCTION / TURN THE MUSIC UP (US promo 12")
SPACE / MY LOVE IS MUSIC (12")
RUFUS & CHAKA / DO YOU LOVE WHAT YOU FEEL (UK 12")
BLACK UHURU / WHAT IS LIFE? (12")
AZTEC CAMERA / All I Need Is Everything (Latin Mix) (12")
GLADYS KNIGHT & THE PIPS / Taste Of Bitter Love / Add It Up (UK 12")
MICHAEL MASSER & MANDRILL / ALI-BOMBAYE (US promo 12")
THIRLD WORLD / TALK TO ME (12")
GINO SOCCIO / DANCE TO DANCE (12")
THOMPSON TWINS / HOLD ME NOW (12")
THE TRAMMPS / HOOKED FOR LIFE (12")
YAZOO / SITUATION (US 12")
THE DUKES / MYSTERY GIRL (US promo 12")
ANDREAS VOLLENWEIDER / PACE VERDE (12inchEP)
D. C. LaRUE / CATHEDRALS (12")
ELVIS COSTELLO & The Attractions / THE ONLY FLAME IN TOWN (12")
GINO SOCCIO / I WANNA TAKE YOU THERE (US promo 12")
MASS PRODUCTION / DIAMOND CHIPS (US promo 12")
SILVETTI / SUN AFTER THE RAIN (12")
THIRD WORLD / LAGOS JUMP (12")
RUDY LOVE & The Love Family / DISCO QUEEN (12")
GRACE JONES / PULL UP THE BUMPER (remix) (12")
CARMIN / CALIENTE (HOT STUFF) (12")
CHEYANNE / I'VE WAITED TOO LONG (12")
DEEE-LITE / GROOVE IS IN THE HEART (12")
JOHN ROCCA / I WANT TO BE REAL (12")
TOTO / GEORGY PORGY (12")
TRACY WEBER / SURE SHOT (12")

ALEXANDER O'NEAL / ALL TRUE MAN (US 12")
JAYDEE / PLASTIC DREAMS (12")
LISA STANSFIELD / CHANGE (US 12")
PASCAL RIOUX feat. MR DAY / Don't Outstay Outside 2 Night (12")
RIVER OCEAN feat. India / Love & Hapiness (The Unreleased Mix) (12")
TONY RANSOM / SPREAD SOME LOVE (US promo 12")
TRIBAL HOUSE / MOTHERLAND (12")
DAVID MORALES & The Bad Yard Club / THE PROGRAM (US promo 12")
SERIOUS INTENTION / YOU DON'T KNOW (Special Remix) (12")
AJAX / MIND THE GAP (12")
CEYBIL JEFFRIES / OPEN YOUR HEART (US promo 12")
DEEE-LITE / GOOD BEAT (remix) (US promo 12")
DESIYA / COMIN ON STRONG (US W-12")
GEORGE BENSON / SONG FOR MY BROTHER (US W-12")
SOUNDS OF BLACKNESS / OPTIMISTIC (US W-12")
TEN CITY / DEVOTION (US promo 12")
LIL LOUIS & THE WORLD / CLUB LONELY (12")
FLEETWOOD MAC / BIG LOVE (US 12")
SKOOBY LAPOSKY / THE TIMPANY WIND EP
JOHANNA SAINT-PIERRE / L'AME ETERNELLE (12")
Kerri Chandler & Jerome Sydenham / ESPIRITO DU TEMPO (12")
MONDO GROSSO / DO YOU SEE WHAT I SEE (12")
NEXT EVIDENCE / THE BODY THEME (12")
The Underground Solution / LUV DANCIN (remix) (12")
WORLD OF TWIST / SHE'S A RAINBOW (12")

スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

プロフィール

cisum

Author:cisum
大阪の中古レコードWEB SHOPのオーナーが、買付であった面白いことやクラブイベント・レポート、レコードにまつわる雑談等を載せています。

WEB SHOPはこちら
http://cisumrecords.com

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。